• HOME
  • ブログ
  • 浮気・ナンパ
  • 【レビュー】隣の人妻に誘惑された『毎晩発情する隣の人妻が誘ってきたので勢い任せで寝取った話』キヨシコナイト

【レビュー】隣の人妻に誘惑された『毎晩発情する隣の人妻が誘ってきたので勢い任せで寝取った話』キヨシコナイト

しっかりしたストーリーに感情移入して興奮する、リアリティを感じるシリアス系のエロ漫画を好む拙者だけど、なんとなく絵に惹かれてしまうというか、たまには何も考えずにエロい絵で抜ける漫画を読みたくなることもあるんだよね。

作品名:毎晩発情する隣の人妻が誘ってきたので勢い任せで寝取った話

清楚系美人の黒髪ロングストレート、そんな人妻が実はセックス大好きで、エロい顔して「夫よりすごい~!!」なんて言いながらイキまくってくれたら……そんな妄想を叶えてくれる作品、しかも隣の美人妻。キヨシコナイト作、本文36ページのエロ同人漫画。

旦那を見たことはないけれど、隣の部屋から聞こえてくる美人妻の喘ぎ声。引越しの挨拶に来た彼女にドキッとした青年、美人妻が毎晩オナニーをしている。悶々としている青年の元へ、その美人妻が尋ねて来た。我慢できない、シて……と。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

毎晩聞こえてくる、隣の人妻、長門さんがオナニーするときの声と音。隣に住む独身の青年は、悶々としながらセンズリで虚しく精を放つ。

そんなある日、突然、隣の長門さんが尋ねて来る。

そして、我慢できないからセックスしてくれと懇願された。

そこまでされて断れる男など居るはずもなく、降ってわいたようなラッキースケベに大喜びで食らいつく青年。

勢いのままに人妻を犯し、その身体を堪能するのだった。

その翌日、旦那を送り出す長門さんを見かける青年。

抜いてあげましょうかと聞かれれば、お願いしますというのは当たり前。

前日に続いての浮気セックス、この日の長門さんは中で精を受け止めてくれた。

それからも長門さんと青年の関係は続き、隣人ということもあって何度も身体を重ねていく二人。

最後は夫よりもイイと言い出して、青年チンポで何度もイキ果てる長門さんであった。

互いに満たされない性欲を吐き出すための浮気セックス、最後は自分が他人とセックスしている動画を夫に送り付けて……

「ごめんなさい、あなた」

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:0 out of 5 stars なし
DLsite:4.7 out of 5 stars 4.75

総評:大きなコマ、色っぽいセックスシーンが良かった

大きめのコマで描かれるセックスシーンがこの漫画における最大の魅力だろうね、構図もけっこう拙者好みだし、なんと言っても人妻の長門さんが色っぽくてエロい。

恐らくだけど、性欲の強い人妻と仕事が忙しくてセックスが淡白なのか回数が少ないのか、そんな夫婦なんだろうと思う。ほぼ全編がセックスシーンで、その他の背景的なものは一部しか書かれていないから推測するしかないのだろうけど。

最後のエンディングも何を狙っているのか分からなくて、漫画として物語を楽しむ作品じゃない。ただそのぶん、セックスシーンに殆どのページを割いているだけだけに、エロ本としての役割は十分に果たせるはず。

この長門さんの絵と、そこで繰り広げられる激しいセックス。

「抜いて差し上げましょうか!?」

いいねぇ、このセリフ。

作品紹介:毎晩発情する隣の人妻が誘ってきたので勢い任せで寝取った話

毎晩、隣室から聞こえてくる喘ぎ声…
声の主は、こんな俺にも毎朝かかさず挨拶をしてくれる美人でエロい人妻「長門さん」。

後ろめたさを感じながらも、ありがたく毎晩その喘ぎ声をオカズにシコらせていただいている俺。

そんなある日、とうとうガマンできなくなった長門さんに誘われてしまい…!?れ
その日から次第に何度も誘われて___!?
とうとう理性もなくなってしまった俺は_____

_________________________

表紙カラー 1ページ
本文モノクロ 36ページ

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

関連記事一覧