• HOME
  • ブログ
  • 夫婦・恋愛
  • 【レビュー】じょろり『記念日。』人妻ラブエッチ漫画の傑作!!とても良くできたラブストーリー

【レビュー】じょろり『記念日。』人妻ラブエッチ漫画の傑作!!とても良くできたラブストーリー

すんげぇエロいセックスしてるので、マジでヌケる漫画なんだけれども、ストーリーや演出が秀逸。エロ漫画とは思えないクオリティで紡がれる、いや、エロ漫画だからこそリアルな男女の愛が描けた作品。エロくて心温まるラブストーリー漫画。

作品名:記念日。

拙者は思うのだけれど、多くの人とヤるよりも、一人の相手と惚れ合って深く何度もヤるほうが気持ち良いセックスが出来ると思うんだよね。行きずりよりも、一年付き合った彼女、それよりも長く連れ添う夫婦。まあ、行き過ぎるとレスになっちゃうんだけど……そういうときはこの漫画を読むとイイかも知んない。

クリスマス、記念日に愛し合う夫婦が中出しセックスする物語。じょろり作、27ページ。

FANZA商品ページ

ストーリー

クリスマスを祝う夫婦。

学生時代に付き合い始め、結婚後も含めて延べ10年も男女の営みを続けてきたカップル。

プレゼント交換の後、妻は夫への手紙を手渡し……

手紙を読んだ夫は、その気持ちに応えて改めて愛の告白をする。

食事を楽しみ少しお酒を飲んで、愛を確かまったらヤる事は一つ。

この日に備えて毛の処理もバッチリ、やる気満々の妻。夫がコンドームを用意するが、妻の手紙に家族を増やしたいと書かれていたため生で。

つまり、つがいとして本気の交尾をするのだ。今から……

生挿入の感触、互いに繋がりを確かめ合う二人。

盛りの付いた雄と雌、もはや互いを求める気持ちを抑えきれず貪るようにヤりまくる。

最初の中出し

一発では興奮収まらず、続けて二発、三発。

最初に絶頂を迎えた妻は、そのまま続けて何度も達しながら、それでも愛する夫のチンポを求める。

ひと段落して風呂に入ったならば、再び風呂場で。

風呂から上がってベッドに入ると、再びベッドで交尾に励む。

汗を流しても、また汗をかく。二人の激しい夜の営み。

 

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:5

総評:シコれるラブストーリー漫画

いやぁ、いい話だ。胸がキュンキュンするねぇ、ほんと。リアリティのある、ラブラブ夫婦が過ごした記念日の夜を描いた作品。

妻が旦那に押し倒されたシーン、パンティからはみ出た股間のYラインに毛を手入れした跡が書かれてるんだよね。そういう細かい描写、リアルなセリフのやり取り、手紙の一部を見せるところ、ニクイ演出が随所に配されている。

とても上質のラブストーリー、それでいてエロシーンはがっつりエロい。バキバキにチンポ勃起したし、断然ヌケる。エロ漫画として、その目的を達するための実用性というのはとても大事なこと。

読後も読中も、身も心も気持ちよくなれたラブエッチ系エロ漫画の傑作。

今日は久しぶりに妻を口説いてみようかな……そんな気持ちになる作品だった。

作品紹介:記念日。

付き合い始めてから数えると10年目の結婚記念日、あの時の約束覚えてる?変わらぬ愛を育む二人は今夜から特別なエッチを解禁。洋服を脱ぐ間も惜しんで生の感触を確かめ合う。

27ページ

FANZA商品ページ

関連記事一覧