• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 【軽バン】車中泊仕様とかじゃないけれど軽バンを自分の部屋に(オナニー部屋計画第二回)【オナ旅】

【軽バン】車中泊仕様とかじゃないけれど軽バンを自分の部屋に(オナニー部屋計画第二回)【オナ旅】

という事でね、前回もやったんだけれども、安心してオナニーできる部屋が欲しい……という切実な思いから始まったこの企画。他でワンルームを借りるとか、テント買おうかとか、イロイロ考えて辿り着いたのが軽バンのオナニー部屋化計画。

ヤルことがやる事だからねぇ、とりあえず外部からの視線をカットすることが必須。なので、まずは窓をいかにして塞ぐかが問題で……床はまあマット敷けばいい事なので、どうとでもなるのだけれど。

という事で、必要になりそうな物を買い出しに行って、実際にやってみたのが前回。

前回の記事↓

んで、その時に上手くいかなかった、荷室サイドの窓、そしてリアの窓をどうやって目隠しするか。前回の問題点を踏まえて、改善したのが今回の記事。

前回ダメだったところ

床は見ればわかる通り、ピタッと寸法を合わせられたわけじゃないけれど、パズルマットとフロアマットでどうにかなった。運転席とオナニー部屋になる荷室の間仕切りも、ニトリのカフェカーテンとツッパリ棒でバッチリ上手くいった。

問題は、このサイドとリアの窓。

帆布生地を寸法に合わせてカットし、磁石で止めようとしていたのだけど……買ってきた磁石の力が弱すぎて布を固定できない。この日はとりあえずのイメージで、ガムテ―ムで貼り付けた状態で終了。次回は改善するよ~という感じで終わったのだった。

サイドもツッパリ棒!?

とりあえず間仕切りカーテンよろしく、サイドの窓もツッパリ棒で布を吊ればいいんじゃないか!!

ということで、買ってきたツッパリ棒。今回はニトリじゃなくダイソーで買ってきた。そもそもね、上手く行くかどうか分からないんだから安いのでいいのよ。マジで。

続いてこれ、ツッパリ棒を窓の上に固定するためのマグネットフック。耐荷重量1kgのやつ、2個入り100円(税別)こちらもダイソー。

この車は仕事用なので、カーゴタイプ。そのため内装の内張りが無い。

剥き出しになった鉄の部分にマグネットフックをくっつけて、ツッパリ棒を吊ればこの通りカーテンレール代わりになる。

続いて、前回カットした帆布を吊るために買ったのがコレ。ポール用カーテンクリップ。

クリップで布を挟み、フックの部分をツッパリ棒に引っ掛ければ……上手くいくはずだったのだけど、布は吊れたけど上部に大きな隙間が出来たwww

外から確認すると、上から見たら中が丸見え。これじゃあチョット、使えないねぇ。

なんだ、上手くいかねえなぁ……と、ふてくされ気味に、ツッパリ棒を外しながらふと磁石フックで布を止めてみる。あれ!? 普通に磁石で留めれんジャンwww

前回買ったのはセリアの文房具コーナーにあった磁石。で、今回はダイソーのインテリアコーナーにあった、耐荷重1kgの磁石フック。つまり、フックは物を吊るす事を前提に作られているので、磁石が断然強かったんですねぇ。

なんだコイツら……いらなかったのかw

ということで磁石留めしたらこんな感じ。もうコレでいいんじゃね⁉ 最初なんだし。

もっとこのコーナーの人気が出て、儲かってからテコ入れしよう。もし人気でなかったら……ブログの肥やしとして埋もれるだけだしねw

あ、リアの窓には運転席と荷室の間仕切りに使ったニトリのカフェカーテンを使ってみた。色違いだけど。マグネットフックにツッパリ棒をかけて、そこにカフェカーテン。後ろは幅135cm×丈60cmのモデル(間仕切りは幅が同じで丈90cmを使用)。

結局さ、必要以上にケチると上手くいかない、安物買いの銭失いという言葉は正しかったという事が分かった。

今後の予定

とりあえず背もたれクッションかフロアチェア(座椅子)を買って、ノートパソコン用の机を買って、モバイルWiFiを用意して、移動オナニー部屋と移動オフィスを兼ねるような使い方が出来たらいいなと妄想中。

オナニーするにしてもオカズが必要で、スマホじゃ画面小さいからとタブレット買うのなら、安いノートPCを買ったほうが得なのよ、ブロガーなら。

遅れてやってきたノマドワーカー、日帰り旅をしながらチンポ擦って射精してから記事を書く。そんなエロブロガーを夢見る拙者の妄想。なんだか実現しそうになって来たヨ。

関連記事一覧