【レビュー】巨乳妻の不倫托卵エロ漫画『不倫托卵温泉―榊妙子さんの非日常』yogurt/ビフィダス

夫に裏切られた腹いせに、他人チンポを受け入れちゃう人妻の話。そこから他人チンポにハマっていく人妻と、元鞘に戻っていく人妻がいるんだけど、この作品は前者。最近実写版がでたこの作品、後から追加された分も含めてレビュー記事を書いてみる。

作品名:不倫托卵温泉―榊妙子さんの非日常

夫に不倫されて傷心旅行に来ていた人妻、温泉旅館で男に絡まれ……そこから逃れるために、偶然通りかかった他の男の連れを装った。お礼にと部屋飲みに付き合って、温泉旅館で同じ部屋の男女二人。もちろんヤル事は一つ、人妻は初めての不倫セックス。

淡白な夫とはまるで違う熱く激しいセックス、夫とは比べ物にならないデカチン。初めて味わう快感の前に堕ちていく人妻。本当の自分をさらけ出せるセックスパートナー、一度だけで終わらせることが出来ず不倫を続ける二人。人妻は、不貞による子作りを望むのだった。

FANZA商品ページ

実写版サンプル画像はコチラ↓

ストーリー

温泉旅館で男二人組に絡まれる人妻、逃れるために偶然通りかかった男の連れを装う。

助けてもらったお礼と言うわけではないのだろうけど、この事をきっかけに二人で部屋飲み。この人妻、夫に浮気されての傷心旅行だった。

旅行の理由も理由だし、旅館で同じ部屋に男女二人きり。男も下心が無いわけもなく、女も強く断り切れない。

少し押されれば人妻はアッサリ男を受け入れるのだが、夫との淡白なセックスしか知らない人妻は、クンニされただけで嬌声をあげて絶頂する。

しかも、男のチンポは見た事もないほど大きくて……

突き入れられるたびにケモノのような声をあげ、初対面の男に嬲られながら醜態を晒すのだった。

そして更に奥、今まで触れられたことのない最奥を突かれると、理性は吹き飛び精液を子宮に浴びせられてイキ果てる。

行為が終わり温泉へ、ここでも更にイッパツ中出しセックス。人妻は、この快感から逃れられず……堕ちた。

それからも二人の不倫関係は続き、人妻は中出ししてもらうためピルを飲みながら間男デカチンとの逢瀬を楽しんだ。やがて夫と子作りするという段になり、ぱたりと服用をやめる。そう、この不倫相手の子どもを産むことにしたのだ。

夫とのセックスでは自らの欲望を満たすことが出来ない、しかし不倫相手の前でなら……こうして二人の関係は続いていく。

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:4.6 out of 5 stars 4.63

和姦寝取られ
ストーリー部分の短縮のために、強●や脅しという手段を使わず、段階をおって肉体関係に持ち込んでいく流れがすごく良かったです。

熟れすぎた主婦がハマる
知らないからこそハマる、若い男とのSEX
背徳感を残しつつの序盤から、すっかりハマりきってしまうオチは最高です

最高!
ムチムチボディにどっしりと重みのある胸が最高!豊満な胸で行われるパイズリはとても気持ち良さそう。
挿入時の表情もとても抜ける。

総評:う~ん、惜しいんだよね

ムッチリ人妻の絵はエロいんだけど、セックスシーンが軽いんだよね。あまりにも綺麗でスマートというか、生々しさがない。ストーリーも拙者好みだし、不倫セックスに至る流れも自然だしで、とても良くできてる。だけど、エグくないのよね。不倫なのにドロドロした陰湿さんが無い、だから軽い。

なんだろうね、他人チンポの挿入シーンもエロいんだけど興奮して欲情した女の匂いというか、なんか質感と言うか、足りない、アッサリしすぎてる気がする。

いい漫画、凄く良いんだけど……読んでチンポビンビンにならないのよね。今風ではあるんだろうけど、不倫妻に陰を感じないんだよね。

作品紹介:不倫托卵温泉―榊妙子さんの非日常

【更新情報】5/1、メイド服コスプレックス4P追加しました!

穴場の温泉宿で、ひょんなことから知り会った美熟女人妻・榊妙子さん(29)。
夫に浮気された腹いせに一人旅に来ていた妙子さんは一夜の冒険を期待している様子で…

夫との性生活の物足りなさ、すれ違い、そして失いかけていた女の自信を満たすように、妙子さんは部屋で、露天風呂で、男との生セックスを貪ります。

それから二人の密会が始まり、真面目な主婦、妙子さんは転がり落ちるように危険なプレイにハマッて行き…

全37P、オリジナル書き下ろし作品です。
作:サークルyogurt ビフィダス

FANZA商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧