【まとめ】夫のために自ら他人に寝取られる人妻のエロ漫画6選!!【おススメ】

無理やりレイプされるよりも、大切なもののために自ら体を差し出して、他人チンポを受け入れる人妻という設定の方が断然エロいと感じる今日この頃。誰かの弱みに付け込んで、人の嫁を好き放題に嬲ってみたいという願望に押しつぶされそうです。

夫の為に寝取られる妻の作品

ということで、現在までに拙者が読んだエロ漫画の中から「夫のために自らの意志で他人チンポを受け入れる人妻」という寝取られ作品から、おススメ作品を厳選して紹介。

いい作品が見つかれば、随時入れ替え差し替え、そして追加、どんどん更新していく予定。おススメがあれば、ツイッターあたりに飛ばしてもらえたならば拾うかも……!?

蒼月の季節

ということで、しょっぱなの一発目。最初に紹介するのは寝取られ漫画の巨匠、山文京伝の作品「蒼月の季節

単行本にもなっている長編エロ漫画、とにかく最初の寝取られシーンが秀逸。初心な人妻が、覚悟を決めて他人と一夜を共にする。脱がされるシーンから愛撫を受けるシーン、恥じらいながらも体は反応してしまうところがもう最高!!

絶倫じじいの見た事もない巨根を前に、戸惑い、怯え、喜びの咆哮と共に幾度も絶頂して果てる。

まあ、その後はダラダラ調教されていくのだけれども、とにかく最初の寝取られシーンが秀逸で、何度もオカズにさせてもらった作品。

スイーツショップを営む夫婦が、大手デパートに見いだされショッピングモールへの出店を打診される。自分たちの味が認められたと喜ぶ夫婦、出店の準備に取り掛かかったのだが……

そこでトラブル発生、取引の打ち切りを言い渡される。引き返せない所まで準備をしていた夫婦、このままでは破滅が待っている。その危機を脱する条件は、妻が大手デパートのオーナーと一夜を過ごす事。

夫のため、決意を固めた妻は自らの身体を差し出した……

そこで妻が眼にしたものは、今まで見た事もないほど巨大なチンポ。

あまりの大きさに怯え、戸惑う妻をひと息に貫くと……

今までの自分が知るソレとは全く別次元の快感……激しく突き入れられるチンポはメスの本能を屈服させ、妻は押し寄せる快楽の波に抗うことが出来ずに醜態を晒して堕ちていく。

やっぱ、何度みても最初の寝取られシーンはエロいね、末永くセンズリのネタにできる名作。

ネットでの評価

レビューを書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.5
DLsite:4.24

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

イキ癖をつけられた元ヤン妻

続いて紹介するのは、気が強い元ヤン妻が夫の借金のために売春させられるお話。Wの本能作「イキ癖をつけられた元ヤン妻」だ。

美男美女のイケてる夫婦、妻はキャバクラ勤務で夫はホスト。そんな夫婦に襲い掛かる悲劇、夫が客にツケで飲ませまくって代金を回収できず……弁償のために借金をさせられ、その借金を返すために妻が売春婦として客を取ることになった。

プライドの高い彼女は他人チンポごときで堕ちない……と思っていたら、熱心に通うデカチンにしつこく責められ絶頂陥落。徹底的にイカされ、元ヤンの強気女が堕とされる。

旦那から五百万の回収不能金を弁償するため、金を借りざるをえなかったと告白された元ヤン妻。

テメーでどうにかしろと突き放そうとしたものの、旦那への愛は本物だったらしく協力して返そうと売春を承諾する。

気が強くプライドの高い彼女、夫以外の男に抱かれたところでどこ吹く風。まったく感じる事もなく、淡々と売春を繰り返す。

そこへやって来たデカチンの勘違い野郎。

最初は売春婦と客の一人との関係、冷たくあしらっていたのだが……このデカチン野郎は本気で妻を堕とすべく、毎日のように通っては愛を囁く。

夫では届かない最奥をエグられ続けた妻は、やがて男のチンポに馴染んできたのか本気で感じて絶頂してしまう。

一度イッてしまえば、そこからは雪崩を打つように押し寄せる快感に飲まれていく。

遂には自らデカチンによるセックスを求めるようになり、借金返済後も二人の関係は続いて行く。

ネットでの評価

レビューを書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.64

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

爆乳妻 生溜今日子~セクハラ部長に狙われた妻~

メガネの似合うクールビューティー妻、身体は中年らしい少し弛んだ感じの爆乳グラマー。むしゃぶりつきたくなるような熟女妻が登場する、モスキートマンの「爆乳妻 生溜今日子~セクハラ部長に狙われた妻~

優しくシッカリものの妻であり母親が、卑劣な上司の手管の前に快楽堕ちする。子どもが登場したり、夫婦の愛を確かめ合うシーンがあったり、そして母としての強さも見せたりするけども、そんな妻が堕ちる。ギャップでヌケる作品。

夫がリストラ候補になった事を告げる部長、回避したければ妻とヤラせろとせまる。その事を妻に伝えると……

一晩だけならいいわよ。

今リストラされたら困ります……

卑劣な部長の毒牙にかかった妻。恥じらいも捨て、夫のために部長の行為を受け入れる。

しかし、実はリストラは決定事項なのだと、今さら覆らないと聞かされる……

あまりにも酷い部長の行為、怒った妻は平手打ちを繰り出し強い態度を見せるのだが

萎える事のない絶倫デカチンに一晩中犯され続け、堕ちていくのだった。

ネットでの評価

レビューを書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.29
DLsite:4.41

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

今夜、夫の上司に抱かれに行きます・・・

かなり絵にクセがあるけれど、タイトルからしてソソる夫の為に自ら他人チンポを受け入れる寝取られ漫画。まぐろ珈琲(炙りサーモン丸)の「今夜、夫の上司に抱かれに行きます・・・」も外せない。

難病を患った子供を治療するために、多額の借金をしている夫婦。その妻に横恋慕する夫の上司。なんとしてでも妻を我が物にしたい夫の上司は、リストラをネタにして妻へ肉体関係を迫る。

自ら犠牲になる事で家庭を守れるのなら……健気な人妻は勇気を振り絞って夫の上司に身を任せるのだった。

夫へウソの置手紙をして、夫の上司に抱かれるため外出する妻。

こんな卑劣な男の前で醜態を晒すわけには行かない、こんな男で感じるものか。

必死で快感に抗う妻だったが……

遊び馴れた男の手管の前では、儚い抵抗でしかなかった……

絶対に許すことのできない卑劣漢、そんな男に弄ばれ屈服させられる屈辱。

妻は恥辱にまみれながら、与えら続けられる刺激に反応してイキ果てる。悲しい夫婦の物語。

結末がちょっと知り切れトンボ気味なので、続編を期待したいんだけども……

ネットでの評価

レビューを書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:3.63

レビュー記事へのリンク↓

FANZA商品ページ

15分の残業シリーズ

シッカリとした説得力のある本格派エロドラマ作品、失業した夫を支えるためにパート勤めを始めた人妻が、お金のために身体を使った特別残業を始めた……という作品。

夫以外の男を知らない人妻が、夫を支えるためにという免罪符を得て他人チンポを貪り快楽に溺れていく物語。実写化AVも発売され、AVで追加されたシーンを漫画化した続編も配信されている。

サディスティックな店長とマゾ妻、そしてマゾ夫が嵌っていく背徳的で淫靡な世界、いちど受け入れてしまったら浅ましく快楽を求めてしまう女の悲哀……本格派のシリアス系寝取られモノ。

最初は胸をお触りだけ、そこからフェラチオを受け入れて、あげく挿入中出しを許してしまう。

妻にフェラチオをさせながら、夫に電話する……というような辱めを受けながらも、お金の為に耐える人妻。

遂には夫も巻き込んで、更なる深みへと墜ちていく。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.88
DLsite:4.45

前編のレビュー記事↓

後編のレビュー記事↓

FANZA(前編)ページ

FANZA(後編)ページ

プロジェクトNTR

肝っ玉母さんというか、アネさん女房的なサバサバして旦那を尻に敷いてる系の人妻が、チャラい後輩に寝取られ調教されていく姿がエロい。FAKE庵の「プロジェクトNTR

夫が酔った勢いで押し倒してしまった女性から、責任を取れと迫られる人妻。ひたすら土下座する夫を前に、女が出した責任の取り方は……学生時代に妻を狙っていたチャラ男と、妻をセックスさせることだった。

そんな感じで始まる寝取られストーリー、実はこのチャラ男と女が仕組んだ茶番だったのだけれども……全てを知ったうえで飲み込んでしまう妻のおおらかさが最高。

酔って後輩の女性を押し倒し、どうやらヤルことやっちゃった夫。ハメられたのかもしれないけど、ペナルティとして妻をチャラ男とセックスさせることになってしまった。

最初は布団をかぶってヤッたふりですませたのだが、今度はチャラ男に借りを作ってしまい、結局妻はセックスを受け入れる。

夫では味わえない激しいセックス、メスとして開発されていく自分の身体。

今までのセックスでは感じる事の出来なかった快感、夫への愛とチャラ男とのセックス。

その両方を受け入れる……というか、美味しいとこどりしてしまう強かな人妻の物語。

ネットでの評価

レビューを書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.33

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

背徳感最高

夫を愛し、他の男とのセックスなど考える余地もない。そんな一途な妻が夫を守るために苦渋の決断を迫られ、自らの意志で他人チンポを受け入れる。

さらに、その相手とのセックスが自分の想像を遥かに超えたすさまじさで、怯え戸惑いながら快楽に堕ち、イキ果てながら醜態を晒す。エロいねぇ……記事を書きながら勃ってきた。

関連記事一覧