【レビュー】BNO『未亡人シリーズリメイク版童貞筆おろし編』息子の同級生を筆おろしする母

若い童貞男の熱心なアプローチにほだされて、真っ直ぐな気持ちを受け止め筆おろしを承諾する優しい熟女。拙者くらいの中年になるとさすがに年上は厳しくなってくるけれど、ただ、大人の女が持つ母性に甘えてみたいという願望は無くならないね。

作品名:未亡人シリーズリメイク版童貞筆おろし編

BNO作、夫と息子を亡くした未亡人が、かつての息子の同級生である青年とラブエッチする歳の差恋愛モノ。未亡人シリーズの序章、筆おろし編をリメイクしたリメイク編。

家族を亡くし意気消沈する未亡人、息子の同級生であった青年が尋ねて来てくれることだけが楽しみで……しかしその青年、ただ通っていただけでなくこの未亡人を女として愛していた。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

息子と夫を失ってから意気消沈していた未亡人、悦子。

そんな彼女にとって、息子の友人であったマモルが遊びに来てくれるのが楽しみであった。まるで、息子が生きていた頃みたいで……

しかしマモルはただ友人の母を元気づけようとしていたわけではなく、彼女を女として愛してしまっていたのだ。

内に秘めていた想い、マモルはついに抑えきれず悦子に告白をする。

若さにまかせチンポを勃起させながら強引に関係を迫るマモル、悦子は好意を持っていたこともありマモルの想いを遂げさせようと覚悟する。

始まるのはギコチない未熟なオスによる男女の営み。

軽くシゴいただけで射精してしまったマモル。しかし、若い性欲がそれだけで収まるはずがなく、フェラチオで再度の完全勃起。

その脈動するペニスは逞しく、既にメスを孕ませることができる大人のオスである事を主張する。

何時までも子供と思っていた相手、時には自分の子どもを重ね合わせて心を慰めていた相手、それが今、立派なオスとなって悦子の子宮を貫く。

久しく感じたことのなかった快感、激しいセックスに身もだえる未亡人。

そして若いオスは、その体内に激しく射精。

自分の子どもと同い年、そんな若いオスに性の手ほどきをした熟女。

さすがに自分では彼に釣り合わないと、これっきりにしようとするのだが……

愛は歳の差を埋める事が出来るのか、本気で好きなのだと告白するマモル。

その思いは本気だったようで、悦子は押し切られる形でマモルを受け入れるのであった。

互いに貪るように体を求めあう二人、結局ベッドの上ではただの男と女。

歳の差など関係ない、今は……

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:3.83
DLsite:4.44

息子の友達のマモルとセックスをすることになり、若い男の子の童貞を食べちゃうお話になります。
ベットで隣り合わせに座ったふたり、マモルは布の上から既に盛り上がっており、おっぱいを堪能する時には、お互い我慢汁ダラダラ状態でした。
挿入シーンは、なんと生ですることになり、最後は未亡人の言葉を無視し我慢できずに…
贅沢な童貞卒業記念作品になっています。
シリーズものなので、続編が読みたくなりました。

1作目のリメイクなのですが、残念な事にオリジナルにあったマモルが悦子に迫るシーンがばっさりカットされてます。
かなり重要な一連の展開が「あらすじ」1ページで終わらせるのはあんまりではないですか?
ここは気合を入れて20ページぐらいは加筆してもらわないと納得がいきません!
いや、マジで。
その点以外はリメイクとして良く出来てると思います。
ですので、序盤のシーンをオリジナルにない部分まで新しく加筆して追加してもらえれば最高の作品になると思います。

未亡人シリーズ第1作目のリメイクにあたるお話です
1作目の途中であるシャワーシーンからとなっており、それまでの部分は回想で表されています
息子の友人であった少年と夫と息子を亡くした未亡人との濃厚な絡みは必見です
若い男が年の離れた相手に一途にぶつかるシチュエーションはやはり良いものです
年の差、未亡人、熟女が好きな方にはオススメです

総評:筆おろしの様子が生々しい

期待と戸惑いと、少しの背徳感。そして、それ以上にこれから若い男のペニスを受け入れる、セックスをするんだという覚悟。体の疼き、興奮、欲情。夫と息子を亡くしたとはいえ、息子の友人であった若者とセックスする未亡人の心情が絵と言葉で表現されている。

昂奮を抑えきれず暴発する童貞チンポ、好奇心から女性の羞恥心に頓着せず体を弄るデリカシーのなさ。

なんていうんだろうね、今風のエロ漫画にあるような過激なエロシーンは無いんだけれども、淫靡で臨場感のあるリアルなエロシーンが展開されている。

リメイク版ということで、前半のマモルが悦子を口説くシーンがバッサリとカットされている。そのため旧バージョンのファンから厳しい評価を受けているようだが、シリーズを知らずこの作品だけを見るのであれば、もっと高く評価されてもイイ。

シリーズものの序章という位置づけにある作品なので、単体ではやや物足りなさを感じるかもしれない。ぜひともシリーズで読み進めたい作品だ。

その時はまたレビューを書くので、乞うご期待。

作品紹介:未亡人シリーズリメイク版童貞筆おろし編

未亡人悦子とその息子の友人との性愛を描くフルカラーデジタルコミックのリメイク版です。
本編37ページ+イラスト5ページ

本作は2012年に発売した未亡人シリーズ一作目を元に再製作したものになります。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

関連記事一覧