【レビュー】若い頃の片思い相手に寝取られる妻『こころのこり』伊藤エイト

妻が若い頃に片思いしていた相手と再会し、その相手が妻を口説いたらどうなるか。若き日の恋の想い出、切ない恋の物語。力強い線で描き出された色っぽい人妻の、4話に渡って繰り広げられるデカチンとの激しいセックスがエロい。

FANZA商品ページ

単行本発売!!
FANZA単行本

作品名:こころのこり(全4話)

夫婦共通の恩師が新築祝いに訪ねてきた、過去の想い出話に花を咲かせながらお酒を飲む。夫は極端に酒に弱く、早々に寝てしまうと……教師は妻の胸を揉み、肉体関係を迫る。やめて……と抵抗する妻だったが、実はこの恩師、妻がかつて恋した相手だったのだ。

当時は既婚者だった恩師、その場では学生だった妻の告白を断ったのだが、今は独り身となり、妻とのセックスを今、ここでしようというのだ。妻は今にもこの恩師に未練があったようで、一度だけと、身体を許してしまった。そして始まる二人の不倫関係、最後は夫も巻き込みながらアクロバティックなハッピーエンド。読み応え十分の寝取られ漫画。

ストーリー1話

新築祝いにやって来たかつての恩師、夫婦はかつての教え子同士。酒も入って昔話に花が咲く。

しかし夫は極端に酒が弱く、早々にダウン。寝てしまう。

すると恩師は妻へ、過激なボディタッチ。結婚したから……と拒む妻だが、かつて恋した相手からのアプローチを拒み切れない。

この恩師は学生時代に本気で恋した相手、あの時は断られたが……今、改めて口説かれてみると、かつての恋心がよみがえって来たのか「一度だけ」と、身体を許してしまう。

念願叶った恩師、我慢できない……と、夫の寝ている横で妻を犯し始める。

しかし妻は、夫の横では思い切りヤレないと恩師を寝室へ誘い、そこでデカチンに貫かれて何度も絶頂を繰り返すのであった。

ストーリー2話

夫の求めに応じない妻、翌日は同窓会だから……と。

しかし同窓会ではなく、新築祝いで関係を持った恩師との逢引きだった。

一度ヤッたら恩師のチンポが気持ちよすぎて、すっかりハマった妻。一度だけでなく、不倫関係を続けているのだ。

そしてこの日も、二人きりで激しく交わる二人。

今まではコンドームを着けてのセックスだったのだが、この日は遂に生挿入を許してしまう。

そしてトドメは……中出し。妻はこの日、一線を越えてしまった。

ストーリー3話

妻の様子がおかしいと思い始めた夫、妻の荷物にレコーダーを忍ばせ録音された音声を再生すると、そこには今まで聞いたことがないような妻の嬌声が収められていた。

妻が、浮気している。しかも相手は……そして妻の感じ方が尋常じゃない。

妻に凄まじい声をあげさせた恩師、嫉妬に駆られた夫は負けじと妻を責め立てるのだが……妻に同じような声を出させることは出来ず、オスとしての敗北を痛感する。

さらに夫は自分の中に眠る新たな性癖を目覚めさせてしまったのだ。

妻の嬌声を聞き、興奮してオナニーを繰り返す夫。やがて声だけでは飽き足らず、映像も見たいと思うようになり……

カメラを仕掛け、二人の行為を撮影してしまったのだ。その映像を見て、夫は寝取られる事で興奮する自分に困惑しながらも……

妻が他人とセックスする姿を撮影しては、自らの欲望を満たしていた。

そんなある日、カメラが妻に見つかってしまい……夫に不倫を知られた妻は、そのショックから家を出て恩師の元へ行ってしまった。

ストーリー4話

それから三か月、妻は恩師と温泉旅館へ。恩師は妻に今の夫と別れろと、離婚しろと迫る。

しかし妻は今なお夫を愛していた。そこで、夫と二人で話し合う場を設けることにしたのだ。

夫を愛している気持ちは本物、しかし、恩師への愛とチンポに堕とされた身体ではもう戻れないと告げる。

夫と話し合った夜も、激しく恩師と交わる妻。

映像ではなく、その姿を夫に生で見せつけながら。

他人に抱かれる妻を見ながら、欲情してオナニーを始める夫。

夫の目の前で激しく他人チンポで絶頂する妻、その姿を見て興奮し、オナニーをする夫。衝撃的な光景、そして夫婦は決断する。夫婦としてこれからも暮らして行こうと……恩師のチンポは、夫婦生活のスパイスとして利用しながら。

という感じのハッピーエンド。

総評:奥さんエロいね。

ストーリーは強引なんだけど、一度だけ……からゴム付き、そして中出し、自らチンポを求めてマジイキ、最後は夫の目の前で見せつけるようなセックスへ。焼け木杭に火がついただけだった人妻が、絶倫チンポに堕とされていく過程が、そして再び夫婦の愛をとり戻すまでが丁寧に描かれている。

読み応えはあるし、セックスシーンが多いので抜きどころには困らないし、漫画としても実用性も高い次元でバランスしている良作。

シッカリした線で描かれる濃いめのムッチリ人妻良いね、この人妻の絵はかなりエロい。

話としてのボリュームがあるので感情移入してしまうんだけれど、最後のオチがハッピーエンドであるため鬱展開が苦手でも大丈夫。もっと評価されてもいい作品じゃないかなぁ。

作品紹介:こころのこり

全4話、110ページ

FANZA商品ページ

単行本発売!!
FANZA単行本

はじめてのオナホール

関連記事一覧