【レビュー】はいとく先生『あなたの望み vol.1 ~メール編~』寝取らせ願望の夫に懇願されて

夫婦の仲というのはとても繊細で、些細なすれ違いから大きな差異に発展して壊れてしまう事もある。どんな時でも、相手あっての事なのだという事を忘れちゃいけない。妻は自分のモノ、だから自分の望みを叶えてくれるはず……独りよがりは悲劇の元。

作品名:あなたの望み vol.1 ~メール編~

はいとく先生が描くNTR作品の前編。妻を他人に抱かせたい……いわゆる寝取らせ性癖の夫が妻を共通の知人とセックスさせる物語。

最初は夫のためと健気にセックスを受け入れていた妻が、途中から変化を見せ始める。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

寝取られ願望がある、妻を他人に寝取らせたい、ずっと悩み続けていた夫は、遂にこらえきれずにカミングアウト。

バカじゃないの!! と激怒した妻、しかし、夫の思いは本気だと知り「少し考えさせて……」

そう言うと、二日後に望みを受け入れてくれた。

で、相手なのだけど、二人で話し合った結果……共通の知り合いにお願いすることにした。

当日、予定の時間に妻からのメッセージ。

ホテルに泊まって来ると言う……いよいよ、アイツに妻が抱かれる。

一度目の逢瀬を終えて、寝取り役を頼んだアイツから報告のメールが来た。

ライターをやってるだけにあって、詳細に書かれた当日の出来事。

文章での報告なのに、その時の光景が浮かんでくるようだ。

緊張していた妻をほぐすため、彼はしつこいくらいシッカリと愛撫をした。

ただ、キスは拒まれたらしい……少しホッとする夫。

時間をかけて軽く前戯でイカせた後、シックスナインから挿入へ。

夫が喜ぶからヤッてるだけ、気持ちよくなんかない。

そういう妻がだが、ピストンに合わせて腰を跳ねさせ確実に感じていた。

夫は奥手なのか、妻が嫌がる事は絶対しない。おかげで絶頂したことがない妻、それを聞いた寝取り役は……激しく責め立て絶頂させる。

一度イクことを覚えた妻は、その後もイッていたそうだ。

返って来た妻に、こんなことまだ続けるの⁉ と聞かれた夫は、一言、頼む……と、答えた。

二度目の寝取らせ、妻はもはや抵抗もなくすんなりとセックスを受け入れたらしい。

そして何度も絶頂したのだそうだ。

そして三度目の後、妻は夫に内緒で相手と会おうとする。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.25
DLsite:4.48

失礼ながら、最初の数ページは絵に不安がありました。
しかし行為シーンは友人のレビューを読んでの想像だと。
このタイプは初めてでしたが、文字パートでも十分興奮できました。
その上で絵を見直せばなぜかかなりエロく感じられました。
しっかり夫婦間の幸せパートも描かれている(?)のも個人的には良かったです。

毎回はいとく先生の作品を購入してますが、この作品も期待以上の内容です。自分の妻を思い描きながら読んでますがたまりませんね。寝取られは実際に実行できない事なので、はいとく先生に夢を実現してもらえてる感じ。次の電話編の後は目の前編かな?

普通の同人感あるやつだなーって感じですね。内容としては努力を感じますし絵もそこそこなのでいいとは思いますが特出していいなと思う部分がそこまでないかなーって感じですね。

総評:NTR現場の様子が生々しく描かれている

夫の願いだからと、望まぬセックスを受け入れた妻。貞操観念の強い女性が、緊張しながら他人チンポを受け入れるまでの過程が生々しく描かれている。

いざ行為が始まってからも、夫よりも遥かに逞しいチンポ、そして激しいセックスによってもたらされる未体験の快楽に困惑し怯え、そしてイカされる。

メスの歓びを、夫以外の男から教え込まれる背徳感。

メール報告の文章による説明と、それを補完する絵の組み合わせ。おかげで現場の様子が生々しく、臨場感たっぷりに伝わってくる。

とても考えて作られている作品、絵が少しアレだけど、それを受け入れられるならヌケる。

続編、電話編のレビューはコチラ↓

【レビュー】はいとく先生『あなたの望み vol.2 ~電話編~』寝取らせたら寝取られた夫

作品紹介:あなたの望み vol.1 ~メール編~

寝取られ性癖がある夫、ワタル。

ワタルは自分の欲望を満足させる為、妻のユミを知人に寝取らせる。
内容の報告がメールで来るたびに露わになる寝取らせの内容。

1回、2回と回数を重ねるにつれ変化していく、妻の言動。

そして、ワタルが自分の欲望を押し付け続けた結果は…

29歳人妻ねっとり寝取られ(寝取らせ)コミック
モノクロ70ページ(表紙・あとがき含む)

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧