【レビュー】介護に疲れて不倫する若い妻『秘めアイ』ロケットモンキー

前中後編の全3話からなる長編うわきセックス漫画。身持ちの固い人妻が、デカチンに貫かれて羞恥に塗れながらも堕ちていく。男性経験の少ない一途で初心な人妻が、絶倫デカチンで夫の事も忘れてイキ狂うまで調教される姿は圧巻。

作品名:秘めアイ

お金持ちだが体が弱く、目も見えない夫を持つ若い人妻。近所でも評判の良妻として健気に夫を介護するのだが、それでも息抜きくらいはしたいもの。さらに夫は妻を家政婦のように扱って顧みない。

精神的に追い詰められた妻の前に現れたのは、夫を介護する訪問介護の男性。奥様のケアも私の仕事です、甘く囁くその言葉に流された妻は……快楽の奈落へと引きずり込まれ、堕ちていく。

FANZA商品ページ

この作品を収録している単行本↓

ストーリー

目も見えず体の不自由な夫、その介護をする若妻。お金持ちと結婚し、専業主婦をしている彼女を理解してくれる人は周りにおらず……不満を募らせる妻。

さらに夫は自分の趣味に没頭し、妻を顧みない。たまには息抜きに外出しようと誘っても、妻を気遣う様子もない。

そんな夫の訪問介護を担当するツトム、どんなことでも嫌な顔一つせず全力で介護する。こんな真面目な人ならば、ひょっとして相談しても良いのかもしれない。

そして妻は、追い詰められた自分の心情をツトムにぶちまける。

そしてツトムが一つ提案をする。

他の奥様達がやっている解決法……それは不倫でございます。

不倫という言葉に驚く妻、しかし熱心にその効果を語るツトムの前に、口説かれ、キスを許し……優しく言葉巧みにリードされ、心だけでなく身体も裸に剥かれていく。

男女が裸になってその先に待つものは……ついに若妻にツトムの不倫デカチンが挿入された。

久しく味わっていなかった男の味、欲求不満の身体を虜にするには十分な威力を持った一撃。この一撃で、妻はツトムを拒めなくなるのだった。

ということで、最初のセックスまでが前編。

すっかりツトムのデカチンの虜になった若妻、更に激しくいやらしく二人の関係は続いて行く。それでもまだ、この時点では夫への愛や罪悪感が残っている状態。

中編では、この若妻の身体だけでなく心も堕としていく。

セックスは更に激しくなり、調教の一環として過去の男性関係を白状させられる。誰とセックスしたのか追及するツトム、恥ずかしさから拒む若妻に制裁ピストンをお見舞いする。続けてアナルへの徹底した責め、そんなところ……と羞恥に悶える若妻をアナルへのクンニで絶頂させるのだった。

肉体への快楽調教と同時に言葉責めで心の底までさらけ出させ、マゾ調教を施された若妻は理性をたやすくへし折られてしまうのだった。

花火大会が行われた日には、花火の音で聞こえないのをいいことに目が見えない夫の前でアナルバージンを奪われる。最初はバレる……と慌てていた若妻も、快楽に抗えず夫の目の前でアクメを晒すのだ。

私、夫の前でお尻の処女を奪われる……マゾ調教で堕とされる若妻。

ここまでが中編。

そして衝撃の完結へ、後編が始まる。

すでに浮気に対する罪悪感など皆無となった妻、夫の事などお構いなしにツトムとのセックスに溺れていく。

夫に呼ばれてもセックスを止めない、もはや隠そうともしなくなった二人の行為。同じ家の中でこれだけやれば夫にバレるのは必然。

ついに好意の真っ最中に夫が部屋にやってきた……

しかし妻もツトムも悪びれる様子もなく、妻などは愛しているなら私の性器を舐めてクンニしてみろと迫る。

夫は激怒し出ていけと怒鳴る、そんな夫に蔑むような視線を向けた妻は……夫の目の前で、さらに激しくツトムと交わるのだった。夫に声を聞かせながら……

そして、失意のうちに夫は死んだ。

夫の死後、妻は手にした遺産で男を漁りながら悠々自適の生活。

ツトムもシッカリ稼いだのか、新たな得物を求めて去って行ったのだった。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:5

この作者さんの作品は、一見ほのぼのした絵柄の豊満キャラなんだけど、ストーリーはほとんどがなかなかにエグいNTR設定ばかりw
絵柄の好き嫌いはあるかもしれないが、寝取られ好きならぜひ一度は読んでほしい作家さんです。

総評:社会性のある骨太のストーリー

セックスの激しさが伝わってくる絵だね、豊満系の女性がガンガンにヤリまくってる。絶頂シーンからは、セックスの激しさが十二分に伝わってくる。この絵でヌケるかどうか、構図などは良いからほんとソコ。

あと、ストーリーはリアルでありそうなお話し。まあ、さすがに夫が死んだり遺産をもらった未亡人が男漁りなんて事はないだろうけども、介護に疲れて相談できる相手もおらず……なんて熟女が、悩みを聞いてくれた男に身も心も依存してしまうというシチュエーション。

親族介護ってのは今や社会問題になってるからね。ちなみに拙者の妻は介護士をしていて、特別養護老人ホームで働いているんだけれども、痴ほう老人が自分の娘と間違えて暴力をふるって来たりしてシャレにならないくらい大変らしい。

高齢化していく日本の社会、果たしてどうなっていくんだろうね。

作品紹介:秘めアイ

体の不自由なの夫の世話をしながら暮らしているミサトは、世間体を気にしてしまい、気軽にカフェにも行けない。夫を誘ってみても、不自由な体ではお店やお客さんに迷惑をかけてしまうと、乗り気ではない。何不自由なくタワーマンションの最上階で暮らしてはいるものの、息苦しい毎日だ。こんな生活がずっと続くのか…と不安に思っていると、介護職員のツトムさんがやってきた。いつも明るく優しいツトムさんにならと、思い切って悩みを打ち明けると…。

全3話

FANZA商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧