【レビュー】性に目覚めた息子に戸惑う母親『煽り男 file 3』ポロリビスタ

商業誌の連載物で、一話の中に絡みシーンが無いという驚きの展開。だけれども、この話があるからこそ、この漫画は面白くなるのだ。

作品名:煽り男 file 3

拙者には大柄で強い女性への憧れと言うのがあって、調べてみると気が弱い男に共通する特徴らしいんだけど……ということで、大柄でむちむちの女性が登場するエロ漫画。ポロリビスタのシリーズ作品、商業漫画単話配信の第3話。全26P。

1話で煽り運転をしてきた男に犯された母親。2話で自分の母が目の前で犯され、オスとしの欲望に目覚めた息子の心情が語られ、この3話ではそんな息子の様子に戸惑い悩む母親が描かれている。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

|>>シリーズ一覧はコチラ

ストーリー

息子の目の前でレイプされた母親。大好きな母親が獣のように交わり、吐き出された精で汚される姿。

その光景を目にして以来、息子の母を見る目が変わった。

息子は男に拘束され、その目の前で母はメスの声をあげながら犯された。その光景を見て射精していた息子。

母を守れなかった悔しさと、犯される姿を見て欲情してしまった自分自身、そしてなにより……初めて知った性の快感。

まだ思春期も満たない少年は、やり切れない思いをごまかすように母の前で泣いた。

それ以来、息子は母親の身体に関心を示し、オナニーまでするようになっていた。

母親は息子の行動に戸惑い、どうしていいか分からず悩み始める。

あまりにショッキングな出来事、息子が性に目覚めても仕方がない。母親ですら、犯された時の快感を忘れられず一人エッチにふけっているのだから……

そんなある日、息子は母に対する想いを成就すべく行動を開始した。それは、一緒に風呂に入りたいというお願いだった。

自分をメスとして認識した若いオスが、成熟自他メスである自分に裸の付き合いを求めてきた……母はどうするべきか悩んだが、親子なのだからしっかり話し合えばいいと思って引き受けた。

そして未熟ながらもチンポを精一杯に勃起させ、母が来るのを待ち受ける息子の前に。

母親が入って来た。

お互いに親子ではなく、オスとメスとして意識し合いながらの入浴。この後はたしてどうなっていくのだろうか。

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:5 out of 5 stars 5
DLsite:0 out of 5 stars 評価無し

さすがである
本番なしという暴挙。しかし、これは私が求めている一つのエロ漫画のカタチである。今回は理性編なのである。

総評:絡み無しでもエロい!!

性に目覚めた息子との距離の取り方が分からず、戸惑い悩む母親の姿が丁寧に描かれている。商業漫画でありながらエロシーンが無いという驚きの展開なのだけど、絡みが無くても十分にエロくて勃起してしまった。

煽り運転をしてきた男、しかも相手は少しイカれた男で、家までつけてきて息子の目の前で母親を犯す。そこから始まる母と子の関係変化、お互いの心情を丁寧に描くことで後に待ち受けるエロシーンへの期待が嫌でも高まってくる。

犯されて感じてしまった母親が、その感触を忘れられずにいるというシーンも描かれて……いや、いいね。読み手がはらはらするような緊張感のあるストーリー展開、次話の発売が待ち遠しい。

作品紹介:煽り男 file 3

私は息子の目前で暴漢にレ●プされました。
息子はショックのあまり涙を流していたのですが、
同時に勃起し、射精までしていることに気づきました。
そして、それ以来、息子の様子がおかしいのです。
私を母としてでなく、女として見るようになったのです
コソコソとお風呂を覗いたり、私の下着でオナニーしたり……。
こんなことになったのも、全部あの男のせい!
いったい私は息子にどう接すれば良いのでしょうか。

|>>シリーズ一覧はコチラ

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

関連記事一覧