【レビュー】サークルこたつぶとん『気が弱い亭主の上司に寝取られた人妻』妻の性接待

夫をクビにするぞと迫られて、取引先の社長を自宅で性接待することになった人妻の話。優しそうな雰囲気の奥様が、旦那のいる家の中でガッツリ寝取られるんだけど、旦那は酔いつぶされてな~んにも知らない。いいねぇ、拙者もこんな接待されたいものだ。

作品名:気が弱い亭主の上司に寝取られた人妻

旦那が仕事で大チョンボ。その失点を取り返すべく、取引先の社長を妻の手料理でもてなせという上司からの命令を受けたとある夫婦の物語。

サークルこたつぶとん作、自宅で人妻が夫の上司と取引先の社長を性接待させられる、半レイプもの。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

一軒家を購入し、慎ましくも幸せに暮らしている仲良し夫婦。

しかし旦那は優秀……とはいえないサラリーマン。今回も大きな失敗をしでかしてしまい、名誉挽回のために家庭で取引先の社長をもてなせという命令を受ける。

急な出来事に戸惑いながらも、夫の立場を考えて健気に接待する妻。

取引先の社長も上機嫌、得意のマッサージを披露するという。

しかし酔った男のすることだ、ただのマッサージで済むはずもなく……

妻の必死の抵抗も虚しく、レイプまがいの性行為。

頼みの夫は何をしているのかというと、上司に酔いつぶされて就寝中。

これ、問題になったらあいつクビになっちゃうよ

こういわれては妻も逆らえず、社長のあとには上司にまで犯されてしまう。

卑劣な行為を止めようともしなかった夫にイラつく妻、何があったかを告げるのだが……夫がその事に激怒、上司へ抗議の電話をしようとしたところで妻が止めに入る。

「嘘よ、何もなかったから……」

夫の立場を考えて、自分の胸に秘めておくことにしたのだ。

だがしかし、それだけで終わらせないのがこの上司。相手の弱みに付け込んで、翌日も朝から妻を弄ぶ。

しかもこの奥さん、いつのまにやらその気になって本気セックスしている始末。

ワザと夫に自分の電話へ連絡を入れさせて、妻を犯しながら仕事の支持を出す鬼畜ブリ。旦那も救われませんなぁ。

ネットでの評価

このブログを書いている時点の星評価(5が最高)

FANZA:星4.67
DLsite:星4.27

エロマンガにありがちな巨乳人妻ではなく、ありがちな現実的なスタイルなのが、かえってエロチック。ごく普通の家庭、日常的な風景からの絡みを描く技量は抜群です。続編希望的です。

なにかもう一押し欲しい。
ただ人妻物は非常にエロく着衣プレイも多い。今後も頑張ってほしい!

人妻もの描かせたらかなりレベル高い。
変に汚男へのこだわりが少し遠ざけてる印象。
今回の寝取りはよかった

総評:内容は良い

ストーリーとしては大好物なジャンル、大切な何かを守るため他人棒を受け入れ耐える妻……なんだけども、なんだかこう、パンチが足りないんだよね。

最初の凌辱シーン、社長はアッサリだし上司は省略。後日ガンガンに犯されるんだけど、唐突にスイッチ入っちゃって、人妻が拒みながらも堕ちていく過程が上手く表現されていない。

絵に関しては独特のタッチで描かれた奥さんが妙にエロくて、まあ、それはそれでヌケる。けど、ただエロい絵と王道のストーリーというだけじゃ弱いんだよねぇ。

良いんだけど惜しい、そんな作品でした。

作品紹介: 気が弱い亭主の上司に寝取られた人妻

気の弱い男が会社の仕事ミスを理由に意地悪な上司に無理やり家の食事に招待させられてしまう。
その妻がしょっちゅう仕事ミスをしている事を社長に直接聞かせれ困っているんだと言われてしまい、夫をかばう為に社長・意地悪な上司に脅され身体を奪われてしまうお話です。
100ページです。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

関連記事一覧