【レビュー】えーすけ『DOLLS〜純肉体関係〜』寝取らせからデカチンで寝取られ堕ちした人妻

妻を寝取らせたら、快楽堕ちして寝取られてしまう。心情描写がとても丁寧で、他人チンポを咥えさせられた妻に思わず感情移入してしまった。貞操と快楽との狭間で、圧倒的な快感に押しつぶされて堕ちていく人妻。というエロ漫画。

作品名:DOLLS〜純肉体関係〜

えーすけ作、寝取らせから寝取られるエロ漫画「DOLLS」全3話+アフターストーリーを収録した単行本。DOLLS以外にも作品が収録されているけれど、そっちは若者が出てるので人妻熟女物はこの作品だけだね。

上司から妻を寝取ってくれと言われた男、夫と為に……と嫌々引き受けたっぽい人妻。最初は屈辱の涙を流し、顔も隠していたのだが、デカチンで奥を突き上げるとキュンキュンとマンコを締め付けイキまくる。なんで自分がこんな目に合わなきゃいけないのかと思い始めた妻、どうせなら思いっきり楽しんでしまえと自分から夫の部下を呼び出し関係を持つようになり、最後は枯れるまで搾り尽くす淫乱妻へと変貌する。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

夫婦生活がマンネリ化して、妻を寝取って欲しいと依頼された男。一体どんな女性が来るのか高まる期待……そこへやって来たのは、可憐な美人妻。

夫に見せるために二人の行為を撮影するためのカメラをセットし、今から上司の奥さんとセックスをする。

プライドが高いのか、夫の部下に抱かれるという行為自体が気に入らない様子の人妻。

キスを拒み、顔を見せないように手で隠し……必死で声を出さないように堪えるのだが。

クンニと手マンで散々に嬲られ、イカされてしまう。それでも必死で声を抑え顔を見せない。

いよいよ他人とセックスをする人妻。挿入されたチンポは……ありえないほど凶悪で、もたらされる快感は想像を遥かに超えていた。

強烈なピストンの前に、理性は完全に消し飛ばされて……嬌声をあげながら、はしたなくカメラの前で悶え喘ぐメス。

もはや拒む気力もなく、ただ激しく身体を揺らされ絶頂を繰り返すのだった。

一度目の寝取らせで大いに興奮を覚えた夫は、嫌がる妻に最後だからと頼み込み、部下との温泉旅行へと送り出す。

なんで自分がこんなめに……と思いながらも、このデカチンの味は意識の深い所に強烈な記憶を刻み込んでいた。

気持ちとは裏腹に、期待にふるえヨダレを垂れ流す身体。

再び訪れる快感に歓喜し、更なる快感を求めて深く深く咥えこむ。そして絶頂。あり得ないほどの高みへと押し上げられ、強烈な快感に流されてしまう。

そして遂に人妻は、強いオスによってもたらされる快感を忘れられず……夫の望みを叶えるためでなく、自分からデカチンを呼び出し

カメラ無しで男と二人きり。

自らの意志でデカチンを咥えこみ、欲望を満たすために交尾を要求するのだった。

最後には、コンドーム無しで中出し懇願。

強いオスに完全屈服したメスは、安全日とはいえ胎内に子種を注がれて歓喜する。夫のために自分を犠牲にしたセックスから、自ら求めて夫を裏切り、さらに強いオスとの交尾を求める。

本能のまま、快楽に溺れていくのだった。むしろ、夫の部下が引てしまうほどに。

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:4.8 out of 5 stars 4.86
DLsite:4.7 out of 5 stars 4.68

人はエロ漫画のどこに感情移入するのか
女の子が感じる様子が上手いエロ漫画家はたくさんいる。必須条件と言ってもいいだろう。
だが「チ○ポが感じている様子」はどうだろうか。ひょっとしてそれこそがもっとも脳にクル描写では無いだろうか。「ああ、このチ○ポは、ひいてはこの男は、今最高に気持ちいいに違いない」それを描くのがもっとも上手いエロ漫画家、それがえーすけだろう。
当初密林でも売っていたが無くなってしまった。おそらく収録作「春の蝉」がガチJSだからだろう。

凄みを感じる、ねっとりとしたカラミの描写力。
欲望の海へと、はまり込んでゆく男・女を描いた表題作が記憶に残る”えーすけ”先生、描き下ろしを追加した一作品を含む、短篇三作品と、三話構成へ描き下ろしの後日譚を追加した表題作・全四話を収録した、単行本。
印象に残った収録作品は、互いのカラダを知り尽くし、ほのかな『情』の様なモノもうまれつつある情景を描いた、表題作の描き下ろし・後日譚な「DOLLS~After Story~」。
読んでいて印象的だったのは、ねっとりとした欲望を練り込んだ、カラミの描写力。控えめながら存在感のある、汁描写が華を添えていました。ヒロインの表情にもその卓越した技量を感じる一冊。

しっかりした描写が良い
特に女性の登場人物の心情描写がしっかりしているエロ漫画では珍しい作品です。
SEXやそれに至るまでの心情・関係性の変化が表情・セリフ・地の文などでしっかりと描写されているため、ストーリーにとても入り込みやすいと思います。
もちろんのことSEXの描写も豊かです。非常に現実的な肉付き、豊かな表情、効果的な体液の描写などが興奮を煽ってきます。
全編通して完成度の高い作品ですので非常におすすめです。

総評:心情描写がエロい

自分の妻を、私を、なんだと思ってんのよ!! 表題作であるDOLLSがエロいね、他は学生みたいな若いヒロインばかりなのでちょっと拙者好みじゃないけども。

このDOLLSの魅力は、何と言っても気が強い人妻のキャラクター。1話目はあっさりしすぎくらいの寝取らせだけど、2話はかなり人妻のキャラが描かれていて心情描写を軸にして進んで行く。

夫以外の男に抱かれてイキまくった自分への自己嫌悪、もう二度と恥ずかしい目にあいたくない……けれど、いざ本人を前にしたら、身体は前回の快感を覚えていて反応してしまう。そのまま挿入され、デカチンに突き倒され、ガッツリ絶頂して堕ちていくシーンをり人妻視点で描いているのが最高にエロいんだよね。最後は夫が望んだのだからと自分を正当化し、自らデカチンを求めてビッチ化する展開が実際にありそうでリアル。

感情移入がしやすくて、下半身が反応するだけでなく脳内から興奮物質が出て来る感じのエロ漫画。ただ、エロシーンの構図がね、勢い重視っぽくて拙者の好みに合わなかったかもしれない。

作品紹介:DOLLS〜純肉体関係〜

『COMIC快楽天』で高い人気を誇り、WEEKLY快楽天ではキービジュアルも務めるえーすけの最新単行本。
ページ数が変わるほどの大幅加筆修正や、豊富な描き下ろしページで雑誌掲載時よりもパワーアップしてお届けする本作。
巨乳美人妻が夫の部下との情事にハマっていく表題作「DOLLS」は、80ページ以上に及ぶ大作で、丁寧な心理描写と濃厚な性描写が見どころ。さらに、描き下ろし後日談も収録。年下彼女に拘束プレイ、日焼け美少女の生ハメ初体験など、肉欲に溺れる性愛模様7作品収録。要所で盛り込まれる印象的でフェティッシュなシーンにも注目してください。

【収録作品】
DOLLS #1-3
俺たちが付き合ってることをまだ誰も知らない
番犬くん
春の蝉
DOLLS〜After Story〜

209ページ

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧