【レビュー】抵抗する人妻を凌辱!!強制絶頂『人妻は夜に鳴く』ロケットモンキー

卑劣な男に自分ではなく夫をダシに脅されて、セックスを強要される人妻。この漫画の魅力はなんと言っても身体は許しても、卑劣な男の行為に全力で感じるまいと抵抗する人妻が強制絶頂させられるところ。全中後編の3部作、読み応えアリ!!

作品名:人妻は夜に鳴く

背徳的で淫靡で……シリアスなエロ漫画を書かせたら上手いなぁと思う作家、ロケットモンキー作の商業誌系エロ漫画。全中後編の3部作になっていて、単行本「人妻の履歴書」にも収録されている。夫の為に卑劣な上司に身体を差し出す妻の物語。

夫が会社に与えた損失をみのがしてもらうため、課長に身体を求められた人妻。気が強い彼女だが、夫の為にその要求を受け入れる。卑怯な手を使うクズ上司とのセックス、感じるものかと必死の抵抗を見せる妻。しかしデカチンの前に身体が屈服。絶頂を繰り返し、最後は夫よりイイ!! と言わされてしまう。そのまま調教され、最後は他の社員も交えて輪姦されながら衝撃の事実を知らされる。夫は……何もミスをしていなかった。

単話(FANZA)

単行本(FANZA)

夫の為に他人チンポを受け入れる人妻のおススメ作品まとめ
夫のために自ら他人に寝取られる人妻のエロ漫画!!

ストーリー

みなに憧れられる美人上司、既婚。ある日、課長の部屋に呼び出され……

いきなり股を開かされ、手マンで責め立てられる。

なぜこんなことになっているのかと言うと、夫が仕事でヘマをしたらしい。会社に二千万の損害を与えてしまい、モミ消しのためにヤラせろとせまられたのだ。

夫の為に、薄汚い上司の要求を受け入れた妻。身体は許しても、心まで屈服はしない……お前ごときに感じさせられるものかと、強気のセリフで抵抗する。

しかし、女の悦びを知った身体、的確に性感スポットを刺激すれば精神力では如何ともしがたく……強制絶頂させられててしまう憐れなメス。侮辱するような言葉を投げかけられ、屈辱的なおもらし。

そのまま机の下にもぐらされての、フェラチオ奉仕を強要される。部下が入室してくるのもかまわず、容赦なく口内へ射精。

アフターファイブはもちろんホテルに同伴、そこで全身を使っての肉体奉仕。

イクところを見せないように、必要以上に声を聞かせないように、シーツを噛み必死でこらえる人妻。

しかし夫よりも逞しく立派なペニスを突き込まれ、萎える事のない旺盛な性欲を湛えた絶倫チンポに責め続けられて、強制絶頂の連続に耐え切れず遂に屈服。憎むべき相手の前で醜態を晒し、恥辱に涙しながら屈辱的な絶頂報告をさせられたのだった。

一度タガが外れたならば、強いオスに組み伏せられた憐れな雌。夫よりもイイと白状させられ……堕とされた。

ココまでが前編

中編では素直にセックスに応じるようにになった妻の、心をへし折るための調教が始まる。

出張を利用しての不倫旅行、温泉旅館で妻の身体を蹂躙し、快楽調教を施す課長。

後編ではいよいよエンディングに向けてのクライマックス、夫婦の寝室でアナルファック。さらに関係を最後にしてもいいと言われ、他の社員も含めた4本のチンポを相手に輪姦される。

そこで知らされる衝撃の事実。実は夫がミスをしたのではなく、夫に罪をなすりつけようと企んでいたのだ。

全てを知った人妻は、安易に課長の言葉を信じてしまった自分を恥じるのだが……二穴、三穴とチンポを突き込まれ、激しく責め立てられるうちに思考力を失い、ただ快楽を貪るメスへと堕ちていく。

そしてようやく、夫を裏切り続けた地獄の日々から解放されたのだが……

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:5 out of 5 stars 5

歴代一位の作品です!
シズカ主任の3部作は、すごい結末にたどり着きます!
というよりこれがスタートなのかもしれないというような終わり方でした。
シズカ主任の新たなストーリーがもっと見てみたいです。
シズカ主任は最終的に誰の子を孕むのか楽しみです

総評:エロすぎてクッソ抜けた!!

FANZAで前中後編全部に星評価5が入っていたんだけれど、納得の評価だね。それくらいエロい。前編30P、中編30P、後編41Pという100ページの大ボリューム、しかもほとんどエロシーンという激エロ人妻凌辱系漫画。でもって絵もエロい。

弱味を握られ、ムカつく相手とセックスしなきゃいけない状況。そこで嫌悪感を隠そうともせず抵抗を見せていた人妻が、執拗な責めに絶頂しながらも必死で悟らせまいとするのだけど、最後はもうイキまくりで屈辱の快楽堕ち。しかも、侮蔑の言葉を投げかけられ、弛緩しきってヘロヘロになるまで凌辱される。でもって最後のどんでん返しと輪姦。

押されたら簡単に身体を許してあっけなく快楽堕ちする作品が多い中で、抵抗するジャジャ馬が力業で快楽調教されてとことんまで堕ちていく姿がこれでもかと描き出されている。

戸惑い、恐れ、羞恥に塗れ、屈辱の涙をしながら絶頂を繰り返し、快楽の中でメスの歓びに震えて堕ちていく。悲しい女の性だよね……感情移入して楽しめる、背徳漫画だった。

作品紹介:人妻は夜に鳴く

 

シズカ主任は、同じ職場の夫を庇い、課長の性奴●にされていた。出張と偽った課長との二人きりの旅行で、今まで拒んでいた生中出しを何度もされて、強烈ピストンの快楽に屈服してしまう。そして旅行後、久しぶりの休暇をとったシズカの家にまで課長が押し寄せ、夫婦の寝室でアナルファックまでされてしまう。もう関係を終わらせて欲しいと懇願するシズカに、課長はある交渉を持ちかけてきて…。

全3話 合計101ページ

単話(FANZA)

単行本「人妻の履歴書」収録

単行本(FANZA)

同じ単行本に収録されている作品のレビュー↓

はじめてのオナホール

関連記事一覧