【レビュー】オロボーイ『出来の悪い兄と母さんがセックスしてた話』兄と母がセックスしている母子相姦

母親にオナニーを見られてオカズになってもらったり、そのまま抜いてもらったり……というシチュエーション。母親にというよりも、母性に癒されたいというか、言葉にするのは難しいけど子ども扱いされながら性欲処理をしてもらうてのがいいね。

作品名:出来の悪い兄と母さんがセックスしてた話

オロボーイ作、フルカラー25ページの同人エロ漫画。雰囲気は良いんだけれど、漫画としてはかなり微妙な感じの作品。

不真面目な兄が母親にオナニーを見られ、そこから母親がオカズになったり、フェラ抜きしたり、母子相姦で性欲処理を始めたかと思うとセフレ関係になって母親も楽しんでいたり。でもって弟がその事に気づいて母親に関係を迫るも、断られてしまうお話し。

Googleマップへ

DLsite商品ページ

ストーリー

美人で色っぽい母親、弟は時おり母を女として見てしまうほど魅力的なのだ。

そんなある日、出来の悪い兄貴の部屋を母が尋ねるとセンズリの真っ最中。

なにやってんの!! と、母はオカズにしていたスマホを取り上げ、勢い余って壊してしまう。

収まり付かないと抗議する兄、そこで母は下着からオッパイ丸出し、オナニーのオカズになってあげるのだが……

調子にのった兄は、チンポを勃起させて母が入浴している風呂場へ乱入。

そのままフェラ抜きさせたのだ、弟もいるというのに。

母と兄が一緒に入浴し始めた日から母は兄の部屋を毎晩たずねていくようになり、気になった弟は兄の部屋を覗いてしまう。

そこで目にしたのは、兄と母が母子相姦しているセックスの現場だった。

兄と母の関係を知った弟は、母に関係を迫るのだが……

結局何もせずじまい。

しかし母親は、弟にはさせずに兄との関係を続けるのであった。

ネットでの評価

この記事を書いている時点での評価(5が最高)

FANZA:4 out of 5 stars 4
DLsite:4.4 out of 5 stars 4.38

総評:圧倒的なボリューム不足

オナニーを見られたバカ息子が、なし崩し的に母親との肉体関係を持てしまうというストーリーは良かった。息子に迫られ、拒みながらも受け入れてしまう母親も良かった。絵も雰囲気があって良かった。けどね、ページ数が少なすぎる。

少ないページに弟まで登場させてしまったために、エロシーンが圧倒的に少なくなっている。さらに弟の要求を拒んだのかもわからず、母が兄と関係を続けている理由もわからない。完全に消化不良。まあ、絵は十分実用に耐えるので、それだけが救いか……

作品紹介:出来の悪い兄と母さんがセックスしてた話

出来損ないの兄と美人で自慢の母さん。
ある日を境に2人の様子がおかしくなった。
まさかあの母さんに限ってそんなことはないはず…

フルカラーコミック
総ページ数25p(表紙1p・本編24p)

Googleマップへ

DLsite商品ページ

関連記事一覧