• HOME
  • ブログ
  • 浮気・ナンパ
  • 【レビュー】凡人堂 「『わんダフルらいふ』~主婦と“愛犬”の密やかな午後~」人妻、犬との獣姦モノ

【レビュー】凡人堂 「『わんダフルらいふ』~主婦と“愛犬”の密やかな午後~」人妻、犬との獣姦モノ

素直な息子、優しい夫、幸せな家暮庭にらす人妻。ただチョッピリ夜の生活が……と思ったら、そのすき間を埋めたのは飼い犬でした。という人妻と犬の交尾をリアリティたっぷりに描いたフルカラーの獣姦モノ。人妻視点から犬との交尾が生々しく語られていく、リアル系の物語。

作品名:『わんダフルらいふ』~主婦と“愛犬”の密やかな午後~

DLsite専売の人妻と犬が交尾する獣姦作品、人妻の浮気相手が犬だったというお話。FANZAでの販売は無いんだけれども、JPEGとPDFで配信されているのでそこまで困る事は無いと思う。

見どころはやはり犬は3度の射精があるということで、そのシーンごとに人妻の心の声で解説される生々しいリアルなセックス描写。作者は凡人堂

DLsite商品ページ

ストーリー

スタートは夫婦による夜の営み。旦那さんがチョッピリ早いのか、奥様は少しご不満の様子。

続いて家族構成、セックスしていた真面目で優しい旦那と素直な一人息子。

そして最後、最も重要な家族が犬の幸之助。自分とあまり大きさの変わらない大型犬。

実はこの犬、夫とのセックスでは満たされない奥様の愛人てきな……愛犬なのである。

夫と子供を送り出したならば、始まるのが犬と奥様との交尾。

最初はあの犬の腰振りですよ、薄い精子を出しながら人間とは比べ物にならない高速ピストン。

奥様いわく、まるでミシン針のように……だそうです。

続いて始まるのが瘤(コブ)が膨らむというヤツ。

犬はチンポが抜けないように、根本が膨らむんですね。火傷しそうなほどに感じられる熱い精子と、瘤の圧迫感で何度も絶頂するそうです。

そして3度目の射精、膨らんだチンポを軸にグルッと回りお尻同士をくっ付けた格好へ。

内臓が巻き込まれるような感覚と、大量に注ぎ込まれる精子。犬との交尾によって、人とのセックスでは味わえない快楽を知ってしまった奥様。

もう病みつきです。

もちろん、適所に断面描写アリ。

旦那と息子、そして性欲を満たしてくれる愛犬。

この幸せを壊さないように……

人妻と犬との関係は続いて行く。

ネットでの評価

DLsiteでの星評価(5点満点)

4.18

犬の種類はグレートデーン。ヒロインの奥さんと同じぐらい大きい犬。
プレイはキス・フェラチオ・本番と流れがしっかりあり、本番の尺が長め。
犬独特のコブつきペニスの解説に犬の激しい動きと悶える奥さんの淫らな反応など細かい描写が上手く、犬姦独特の体位時の射精だけで達してしまうシーンは見どころです。
ストーリーは秘密の快楽による激しさと幸せをかみしめる喜びをヒロインのモノローグでしっかりと描いてくれていて、背徳感がありながら穏やかな雰囲気もある不思議な感覚を得られると思います。
獣姦に抵抗が無ければ是非堪能してみてください。

ごく一般的な家庭に住み、夫と一人息子の慎ましやかな生活を送る主人公。
夫は課長に昇進し、仕事に精を出し夜の夫婦生活もある良き夫であり
息子も野球に打ち込む健康的優良児といった円満な家庭が描かれています。
そんな幸せな家庭を持つ主人公が持つ、家族には絶対に言えない秘密。
自分の愛犬と肌を重ねる背徳感はぜひ体験して欲しいです。

総評:続編きぼ――っ!!

犬に抱かれる人妻視点から描かれた、リアルな交尾の描写がヌケる。セックスシーンが多め、激しさも伝わってくる。ただ残念なのは犬と交尾してるときは着衣セックスなんだよね、できるなら奥さんの揺れるオッパイも見たかった。

フルカラーで描きだされるオス犬と人間のメスの交尾、抱かれる側の内面描写がとても丁寧。不自然さを感じるような過剰演出がなく、リアリティを感じる良作だった。

大きな犬を散歩させている人妻を見ると、この作品を思い出して勃起してしまうかもしれない……網膜に焼き付けてオナニーだなw

作品紹介:『わんダフルらいふ』~主婦と“愛犬”の密やかな午後~

本作の主人公・さやかさんはどこにでもいるような、ごく普通の専業主婦です。
しかし彼女には誰にも知られてはいけない秘密があるのです。
それは夫と息子が出掛けた平日午後の、“愛犬”幸之助との密やかな営みでした。

本編42ページ、フルカラーです。JPEG、PDF同梱

DLsite商品ページ

関連記事一覧