• HOME
  • ブログ
  • NTR , 寝取られ
  • 【レビュー】間琴しや架『38歳・新妻、愛する夫のために…~夫の会社の社長に狙われたふくよかな肉体~』人妻強制絶頂

【レビュー】間琴しや架『38歳・新妻、愛する夫のために…~夫の会社の社長に狙われたふくよかな肉体~』人妻強制絶頂

愛する夫を守るために、望まぬ相手と交尾する人妻。決して無様は晒すまいと心は必死で抗えど、夫とは比べ物にならない立派なイチモツと、萎える事を知らない絶倫ぶりに、身体は敢え無く陥落して屈辱の涙を流しながら絶頂を繰り返す。

作品名:38歳・新妻、愛する夫のために…~夫の会社の社長に狙われたふくよかな肉体~

夫の為に望まぬセックスを受け入れて、夫への愛ゆえに感じまいと耐える人妻が強烈な快楽の前に強制絶頂させられ堕ちていく姿。とても上手く表現されているんだけど、絵にクセがあるんだよね。

会社の金を横領してしまった夫をかばうため、社長に抱かれる健気な妻。間琴しや架作、夫の為に抱かれる人妻の寝取られもの。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

38歳と、やや行き遅れながらもようやく掴んだ幸せ。お見合いで出会った二人は、新婚生活を満喫していた。

そこへ意外な訪問者、なんと夫が務める会社の社長が尋ねてきたのだ。

何事かと尋ねて見ると、なんでも会社の金を横領した社員が居て、その対応について弁護士と話した帰り道なのだとか。

そこで告げられた衝撃の事実……

「ご主人が横領犯なんやで」

夫が横領なんて、まさか。

夫も白状しており、もはや万事休す。そこで社長が提案してきたのが、君次第では助ける事ができるかもしれない。つまり……

「子供やないんやからわかるやろ?」

約束は今日一日だけ、それだけ耐えれば夫は今まで通り会社で勤務することができる。

妻は、夫の為に提案を受け入れた。

覚悟を決めて、他人に身を任せる人妻。経験豊富な社長の手管の前に、あっさり体が陥落。

クンニで何度もイカされ、遂に社長のチンポが目の前に。

それは、夫のものとは比べ物にならないほど立派なイチモツだった。

巨大なチンポを強引に口内へねじ込まれ、喉の奥まで突き入れられる。

口内で一度射精するも、それで終わるはずもなく。

奥深くまで突き入れられたデカチンで、激しく突かれ抗う暇もなく強制絶頂。

夫では味わえない快楽に、意志に反して体は歓喜し、夫以外のチンポを更に深く咥えこむ。

果てても果てても終わらないセックス、もはや何度イッたか分からないほどの激しい交わり。

戸惑い、恐れ、堕ちていく……最後は拒むこともなく中出しを受け入れた。

そして妻は、このチンポ無しではいられない身体にされてしまうのだった。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.25
DLsite:4.35

38歳という年齢ですがあどけなさが残る顔の奥様、しかし体はむっちりボディ!
そんなヒロインが狸おやじにいいように開発されていきます
最初は嫌がっていたのに感じていくその様はまさに王道寝取られモノ!
乱れていく奥様はすこし方言交じりで、それがまた可愛くとても良かったです
夫のためにと自ら体を差し出すシチュエーションにとても興奮しました

38歳で、新婚。当然子作りもする夫婦仲も良いところを、テンプレ通り、夫の仕事の関係で社長さんが迫ります。
ロリ系のぷにぷにした感じではない、年相応良い感じに肉が付いた絵にエロスがあります。即落ちでなく、適度に粘りますし、1シーンでハイ終わりではないので、話的には1日ですがお好みの落ち度のタイミングで抜けます。
サンプル通りのクオリティで描かれてますので、気に入った方は是非どうぞ。

このサークルさんイク時に寄り目にするんですけどギャグにしか見えないんですよね。それがなければ星5でもいいぐらい。

総評:未体験のデカチンでイキ狂う姿がエロい

若妻とはいえない歳だけれども、夫ラブな新婚妻が老獪な社長の手管に翻弄され、激しく交わり乱れる姿が丁寧に描かれている。シッカリと読み進めていけば、絶妙なセリフと相まって臨場感たっぷりに寝取られセックスを楽しめる。

ただ、絵がね、絵にクセがある。この絵をどう評価するかで、作品の見方が変わるだろう。

夫の不祥事、そのしりぬぐいに一肌脱いじゃう妻。寝取られモノの王道ストーリー。

最後はタガが外れたように、夫への謝罪の言葉を叫びながらイキ狂う。嫌がる女をテクとデカチンで無理やりイカせまくる様子が、とてもよく描かれた作品だった。

作品紹介:38歳・新妻、愛する夫のために…~夫の会社の社長に狙われたふくよかな肉体~

水野 楓(みずの かえで)は38歳の主婦。
会社員で年上の夫とは、結婚してまだ半年でラブラブ状態。
幸せ太りしながらも楓は、長い婚活の末につかんだ新婚生活を満喫していた。

そんなある日のこと。
夫が出勤後、楓のマンションを訪れた人物がいた。
その中年男は夫が勤める会社の社長だった。
結婚式で一度会ったきりの人物。
なぜ…?
不審に思いながらも失礼があってはと家にあげる楓。
そして社長は楓に驚愕の事実を告げる。

「ご主人が会社の金を横領した」

横領犯として刑事罰を受けるも示談にするも社長の意向一つ。
(あの人が犯罪者?刑務所?離れ離れ?そんなん絶対いやッ…!)
土下座で許しを請う楓に社長は自身のペニスを見せこう言った。

「君次第や。今日一日あんたがこらえりゃすべては元に戻る」

迷った挙句、楓は社長に抱かれることを選択してしまう。
社長の激しく時に優しいねちっこい責めと極太棒に何度もイかされる楓。
挙句社長は夫婦の寝室での行為を要求してきて……。

禁断のキス、ゴムがきれたあとの中出し…
楓の日常が、音を立てて崩れていく。

・モノクロコミック、51ページになります。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧