【レビュー】生活のためにAV出演する母『僕の知らない母』木静謙二

寝取られカテゴリーに入れてるけど、寝取られていた……になるのかな。息子を育てるためにアダルトビデオに出演していたシングルマザーと、その動画を見た息子。息子視点で描かれた、ちょっぴり切なくなるエロ良い話。でもってすんげぇ抜けるのよ。

作品名:僕の知らない母

この作品はねぇ、もう何度お世話になったか数えきれないくらいオカズにさせて頂いた作品。単行本に収録されているのだけれど、FANZAの電子書籍だと単話で購入できるのが良いよね。生活のために身体を売って、他人チンポで絶頂してしまう母の悲哀。

思春期の息子が偶然見つけてしまった、母が過去に出演していたエロビデオ。父親が疾走してしまい、一人で息子を育てるために身体を売った若い頃の母親。その姿を見た息子はもちろんセンズリをかきまくるのだけれども、そんな母に感謝して、ますます母親が好きになる……そんなエロ良い話。

FANZA商品ページ

ストーリー

偶然みつけたエロ動画、何気なく再生したその動画の中に写ってたのは……

若い頃の母親だった。

父が失踪し、女手ひとつで育ててくれた優しい母。シングルマザーとして生きていくには、相応の苦労があったのだろうと思うのだが……

父親が失踪して、途方に暮れる親子。そこで大丈夫と言って笑った母。

その裏では、こんな苦労をしていたのだ。

意を決して面接に訪れたらしい母、そこで強引に言いくるめられビデオ撮影。

複数の男に嬲られて

最後は中出しをされていた。

もちろんそんな母の動画に大興奮、思春期チンポは激しく精子を噴き上げる。

ひょっとしたら……と思い他の動画を探して見ると、母が出演しているAVは数本存在していた。

子供の前ではいつも優しく、頼もしい母親の姿を見せていた。

そのために必死で、健気に、男たちに弄ばれながらも家庭を守り続けた母。そんな母を見た息子は、興奮と同時に母の深い愛を知り、良き息子であろうと改めて決意するのであった。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.1

母親の隠していた女の部分や
そんな母の女の部分に息子が、どう反応(変化)していくのかが、もっと見たかったです!
個人的には、一生懸命育ててくれた母なのに
母の女の部分に触れてしまって、欲望をおさえきれなくなった息子が母と・・・・といった定番な背徳展開を望んで購入したので、そこの描写がなく、キレイに話がまとまっていたのが少し残念でした。
でもこれって絵もエロイし、話もまとまっていて、読み物として面白いからこそ思う読者の我が侭なのかもしれませんね(笑)

作者の木静さんの絵は好きで 当たりでしてエロくて
贅沢だとおもいますが、もっともっと
ハメ場面増やして欲しいです

母と子の感動物語すぎて、他の方が仰られるように
イマイチ実用的ではありません。
別に近親相姦は求めていないけれど、母の母の部分より女の部分をもっと見せて欲しかった。
購入者は親子の情愛の感動は求めていないと思うので。
絵柄は好きな方です。

総評:最高にヌケた作品のひとつ

う~ん、レビューの中にはイイ話すぎて実用性が無いとか、イマイチ評価も結構あるみたいなんだけれども、むしろ拙者はイイ話だからこそ抜けた。というか、リアリティを感じるよね。

女の人って知らない男には警戒心が働くわけで、ドキドキより恐怖が先に立つんだよね、普通。そんな女性が覚悟を決めて望まぬセックスを受け入れるとしたら、それは何か大切なもののためだったりする訳で、そういう意味で子供のためというのは動機として最も納得できるシチュエーション。

自分の身体も人生も全てなげうって子供のために身体を売る、しかもAVに出演して。そんな責任感が強く優しい母親が、仕事として選んだAVの中で、こらえきれずに見せるメスの部分。本人は恥らい、自己嫌悪しているのかもしれないけれど、そのギャップにエロスを感じるのよ。

母親のエロ動画を見てからの母子相姦……という安易な流れにならなかったのが良かった。息子の中では母親はあくまでも母親、最後までその関係を壊さなかったからこそエロいのだ。ただ、もう少しページ数が欲しいかな、男たちに嬲られ弄ばれながら、望まぬ快感の前に堪えきれずに絶頂する母親をもっと見たかった。

作品紹介

母子家庭で育った洋太は、受験の終わったある日、中古屋でアダルトDVDを手に入れる。その中の一本に、10年前の母がいた。男たちに嬲られ、汚されているのは間違いなく今より少し若かったころの母だ。突然の父の失踪と、ちょうど時期が重なる。男たちに凌●されて苦しむ表情に普段息子に向ける笑顔が重なり、洋太は青ざめながらも再生を止められず何度もそれを観る。8回も抜いたあとにやってきたのは今までにない自己嫌悪とそれでも収まらない興奮だった…。

25ページ

FANZA商品ページ

収録されてる単行本『こんなに優しくされたの』

超リアルな肉感表現と、ユニークなキャラ設定で読者を魅了する、エロ漫画界が誇るスーパー絵師・木静謙二!
その待望の新刊がついに発売!
コミックPOTに掲載された懐かしの名作から、コミックTENMAに掲載されたばかりの最新作まで、約8年におよぶ単行本未収録作品の中から著者オススメの読み切り漫画11本を厳選!
さらにコミックSIGMAの表紙&ピンナップに、過去のカラー作品もフルカラー32ページで豪華収録!!
エロシーンの追加描き下ろしに、大幅加筆修正もなされた永久保存版珠玉短編集です。
美少女からお姉さん、人妻まで、いい肉むっちり詰まってますよ。

収録作品:「Adoration アドレーション」「Minority マイノリティ」「女将さん妄想中」「とりあえず生で!」「Athletic Festival アスレチック・フェスティバル」「Fixer フィクサー」「Pretty プリティー」「スイート・ドリームス」「セックス・エデュケーション」「Hospital is happy ホスピタル・イズ・ハッピー」「由衣の社」「8mile エイトマイル」「僕の知らない母」「シグマ・カバー&ピンナップ・ライブラリー」

FANZA単行本ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧