【まとめ】ウツ展開のない妻寝取らせエロ漫画7選!!他人の前で醜態を晒す奥様【おすすめ】

自分の大切な人が自分以外の男とセックスしたらどうなるのだろう、いや、セックスしている姿を俯瞰的に見ることが出来たらどれだけエロいだろうか。なんだかんだで好きな相手が一番のオカズになるわけで……興奮しないわけがないよね。

自分以外のチンポで悦び絶頂する妻の姿

どうなんだろ、普通の人は自分の妻が他人い抱かれる姿を想像して興奮しないのかな、拙者はかなり若い頃から妄想して興奮していたのだけど。付き合っている彼女で同じように思った事は無いけれど、自分の妻だと妄想してしまうし、今までに他人としてきたセックスの話を聞かされると興奮してしまう。やはり本当に深く思っている相手でないと、昂奮よりも嫉妬が先に出る。妻が他人に……は、嫉妬を超えたその先にある感じ。

だからと言って実際に行動に移す勇気はなくて、それはそう、男と女ってのはセックスすると急に距離が縮まるからね。いちど今の関係に異物を入れてしまうと、二度と修復できなくなるんじゃなかろうか、このまま壊れてしまうんじゃなかろうか、そんな不安がよぎるから。だから実行できない性癖を満足させるために、こういう漫画を読んで妄想するわけで……浮気は良いけど公認で男をあてがうのは恐いよねぇ、やっぱ。

妻を抱かせる夫達

最初に紹介するのはアルティエーヌの寝取らせ作品「妻を抱かせる夫達」だね。とてもシンプルな作品で、余計な言葉や心理描写もなく淡々と進んでいくセックスシーン、そし互いに敬語を使った会話で他人行儀でありながらも、シッカリセックスを楽しんでしまってる人妻の姿が妙にリアルでエロい。

ストーリーは寝取られ性癖を告白された人妻が、最初は断ったものの思いを理解すべく寝取らせについて調べるうちに、夫の願望を叶えてあげようと決心してネットで募集した他人に抱かれに行く……というお話。

実際に拙者の妻が寝取られるときはこうなるんじゃないかな……という妄想を掻き立ててくれるリアルな作品なのだ。

妻が他人に抱かれる姿を妄想して興奮する男、しかし妻は当然ながら拒否するわけで。

しかし、後日寝取らせについて調べた妻は、夫の想いを理解して他人に抱かれる事を了承する。

で、相手は他人棒になった経験が豊富な中年男性、しっかり一線を引いて互いにセックスを楽しむのだが……この奥さん、すんごくイイ人なのよ。気遣いが出来るというか、ちゃんと相手してくれる他人棒の面倒も見ちゃうというか。

やるからには、しっかり相手にも楽しんでもらう。

そして自分も思いっきり気持ちよくしてもらい、相手の性欲が尽きる最後まで相手をする。

その姿を動画に収め、しっかり夫に楽しんでもらう妻。他人チンポにハマる事もなく、堕とされる事もなく、変わらず仲良し夫婦であり続ける二人。いいなぁ、理想的な寝取らせだわ、マジで。夫の視点で進んでいくストーリー。気遣いが出来るすんごく良い嫁、そんな彼女が明るく笑顔で淡々と他人棒セックスを楽しむ姿が背徳的でエロい。

ネットでの評価

この記事を書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.68

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

妻を寝取らせた男の妄念1話・2話

緻密な線で描き出される、どこか陰のある淫靡な世界。こくだかやの「妻を寝取らせた男の妄念」という作品。自分の妻を抱いて欲しいと、セックス経験豊富な知人に依頼した夫。自分以外の男によって、自分の知らない妻の淫らな欲望がさらけ出されていく……そんな姿をただ傍観し、その事に歓びを感じる夫の物語。

これも夫視点で描かれていく寝取らせモノ、ためらいながら、恥じらいながら、やがて自ら積極的に……最後は夫の目の前で。薄皮を剥いて行くようにさらけ出されていく、妻が持つメスの本能。快楽に堕ちる妻の姿をみて興奮する夫、それを見て更に欲情する妻。歪ではあるけども、これも確かに愛し合う夫婦の形なのだ。

1話は夫が妻を抱いてくれと知人に依頼し、遊び人で女性の扱いに長けたその男が妻にゆっくりとチンポを受け入れさせるパート。

恥じらい、戸惑い、欲情、エロシーンよりも、そういった内面に重点が置かれている。

2話はすっかり女として開発され、他人チンポの虜になった妻が登場。

夫とのセックスでは経験することのできない淫らな行為、夫では達することのできない快感の高みへ押し上げられる妻。

そして、そのすべてを夫に見られていた……最後は種明かし、目隠しプレイで何度も絶頂する妻と夫がご対面。

あなた……見ちゃいやっ そう言いながら絶頂する妻。このとき二人の間に生まれた感情は……互いの愛を確かめ合って、これがこの夫婦のありかただった。

この作品は、寝取られずに最後までちゃんと夫婦の愛が貫かれてるんだよね。身体は屈服してもその本質は夫を深く愛する妻であり、自分ではなく他人チンポでよがり乱れる妻を見ることが好きな夫がいて、夫婦仲を壊さず互いの欲望を埋める竿役に徹する知人がいる。シリアス系寝取らせ漫画の傑作。

ネットでの評価

この記事を書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4

レビュー記事はコチラ↓


FANZA商品ページ(1話)

FANZA商品ページ(2話)

目の前で私の妻を犯してください

募集掲示板で、単独男性を募って妻を抱かせるというオーソドックス!? な、寝取らせを描いた作品。江戸川工房の「目の前で私の妻を犯してください」の紹介。

単独男性募集の掲示板をみて応募した、一人の若者の視点で描かれる寝取らせ作品。初めて寝取らせプレイに参加する若者と、経験豊富なベテランの中年男性。この二人を夫が選び、妻が受け入れ他人棒セックスをする。

恐れ、戸惑い、恥じらい、そんな感情の中で揺れながらも、従順にオスを受け入れ、チンポをぶち込まれたらメスとして感じて絶頂する人妻。その姿を見て戸惑いながらも、自らの性欲に任せて絶倫チンポで妻を責め立てる若者。すべてが終わった後、この若者は想像すらできなかった夫婦愛を目の当たりにするのだった。

寝取られ趣味のユーザーが集まるサイトにある単独男性募集の書き込み、そこへ応募してラッキーにもパートナーに選ばれた若者。

そしてプレイ当日、募集していた夫婦と合流すると、そこには経験豊富なもう一人の単独男性。この二人で、今日一日この人妻を犯しまくるのだ。

経験豊富な男性は夫婦の性癖をよく理解しているのか、言葉で抵抗しながらも感じる妻を見てマゾだと見抜き、夫の目の前でも傍若無人、容赦なく妻を犯す。しかし初めて参加する若者は、夫の目の前であるという事と、もう一人が容赦なく妻を責め立てる様子を見て戸惑ってしまう。

しかしそんな遠慮もやがて性欲にかき消され……

最後は夫の見守る中、二人がかりで一晩中凌辱の限りを尽くすのだった。

やがてプレイが終わった帰り道、あそこまでやってよかったのか……と夫婦の行く末を心配する若者が見た光景。そこには、本当の愛情で結ばれた夫婦の営みがあった。

ということで、これも寝取られじゃない綺麗な寝取らせモノ。夫の目の前で凌辱の限りを尽くされるマゾ妻なのだけど、ちゃんと戸惑いや恥じらいが表現れていて、そこがエロいのよ。うらやましいなぁ、とても良い夫婦だ。

ネットでの評価

この記事を書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.5

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

エロ人妻が中年童貞二人を筆おろし

シリアス系の寝取らせ作品が続いたところで、次は天使のビッチ妻、拙者が好きなエロ漫画ヒロインの一人でもあるさやちゃんが登場する作品。ファルコン115が書く寝取らシリーズ作品から「エロ人妻が中年童貞二人を筆おろし」を紹介。

長身グラマー、清楚で品のある顔立ちにメガネ。ビッチという言葉は全く似合わなさそうな容姿だけど、放っておくと裸エプロンで爺さんたちに輪姦されているようなビッチ妻。夫をして天使のビッチと言わしめたエロ妻が、キモい童貞中年二人組を母性溢れるプレイで筆おろしするという作品だ。

寝取らせ性癖の夫が、女に全く縁がないという中年兄弟の元へ妻を連れてやってきた。モチロン、妻をこの変態中年兄弟に犯させるために……膣内にリモートローターまで仕込んで。

もともとサービス精神旺盛な妻、さやちゃんは、なんとノーブラタンクトップという大胆スタイルで登場。欲望で濁った男の視線に、実は興奮していたりする。

そんな宅飲みの場で、夫は早々に酔って寝たふり。そしてローターをスイッチオン。

いきなりの展開に戸惑うさやちゃんだったが、そこは天使のビッチ。自分がローターで絶頂する姿を見て欲情した童貞二人を優しく導いて……

二穴挿入まで許しての筆おろし。

とにかくファルコン115が描くさやちゃんが、拙者の下半身にドストライクで直撃してしまった。この体、めっちゃいいでしょ。しかもメガネだし、優しく母性溢れるビッチだし。何も考えずにヌク、シンプルにエロい、くどいけどさやちゃん最高!! な漫画なのだ。

ネットでの評価

この記事を書いた時点での星評価(5が最高)

FANZA:4

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

月夜のみだれ酒 ~人妻は酔い潰れた夫の側で同僚に寝取られる~前・後編

旦那が同僚に妻を寝取るように依頼したことを知らず、強引に迫られて抗いきれずに堕とされる人妻。貞淑妻が夫の同僚によるセクハラで堕とされていく過程がエロい、HGTラボの「月夜のみだれ酒 ~人妻は酔い潰れた夫の側で同僚に寝取られる~」を紹介。

前編では強引に迫られて、セックスレスで男を求める体が疼き始めるものの、なんとかシックスナインでフェラぬき、挿入は回避したところで終わる。そして後編、再び夫の同僚がやってきて……今度は逃れられずに挿入を許し、最後は夫の見ている前でイキ果て他人のチンポで膣内射精を受け入れていしまう。

夫が自宅に招いた会社の同僚が、夫が酔いつぶれて寝てしまうのと同時に豹変し、妻の身体を求めて強引に迫って来る。妻もセックスレスで身体が疼いているためか、目の前に突き出されたチンポをみて欲情。

しかし、貞操観念の強い彼女は必死で抗い、シックスナインまではしたものの挿入を回避することが出来た。

そして妻は次回があれば拒み切れないと、貞操を守るため実家に帰ろうとするがそれもかなわず。

再び夫の同僚が現れて……ついに挿入を許してしまった。

もうだめだ、取り返しのつかない事をしてしまった。夫を裏切ってしまった事への罪悪感、欲望に流されてしまった事への後悔……そこで夫が目を覚まし、妻は全てを知る。これは、夫が求めた行為なのだと。

背徳感と羞恥心に後ろ髪ひかれながらも、浅ましくチンポを貪るメスと化した妻は、夫の目の前で他人チンポにイカされ続ける。何度も、何度も……

ネットでの評価

この記事を書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:5(後編)

前編のレビュー記事↓


後編のレビュー記事↓

FANZA商品ページ(前編)

FANZA商品ページ(後編)

おてつだい

ショタチンポが性的不能の夫に変わり、妻に種付けする代理交尾もの。WastePaperMarkeの「おてつだい」という作品。

性的不能になってしまった夫、健気に尽くす妻。妻はまだ若く性欲もそれなりにあるはず、隠れてひとりで慰めている事は知っている。子供だって産みたいはず、しかし現状では望めない。そんな夫婦が話し合い、夫婦ともに良く知る少年に代わりにセックスするよう依頼する。妻の性欲を満たし、あわよくば子供を産ませてやって欲しい……と。

ぐだぐだとした前振りはなく、いきなりセックスシーンからのスタート。

それでも夫婦の事情や妻の恥じらい、夫の嫉妬、少年の初めてのセックスへ期待感、そういう心理的な部分が読み手伝わってくる。

妻がリードして筆おろしをしてあげる優しいセックス。

夫の前で他人チンポで絶頂することが裏切りになりはしないか、罪悪感のような微妙な感情が妻を縛り付ける。

そこで夫は固いチンポで突き上げる少年に妻が喜ぶ方法を伝え、未熟なオスは必死でその思いに応えようと腰を振り、妻の心の壁を突き破り絶頂まで押し上げる。

夫の目の前で嬌声をあげ、イキ顔を晒す妻。恥じらいに頬を染めながらも、熱く激しく注ぎ込まれる精子に満たされて、メスの歓びをその身に刻み込む。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:評価無し

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

あなたが望むなら

誕生日のプレゼント何か欲しいものがあるか!? という問いに、帰って来た言葉が「他の男とセックスしてるところが見たい」と返された妻。えっ!?

とまあ、こんな感じで始まる妻を寝取らせる物語。夫の目の前で他人とセックスさせられているのに、夫よりも間男のチンポが気持ちいいと叫びながらイキまくる人妻。さらに、夫には責められたことのない膣奥まで抉られて、失神するほどイキまくる。ただし、たとえ他人チンポに身体が屈服しても、心は決して折れない貞淑妻。夫への愛が尊い。

と言う感じの、とろとろ夢ばなな作「あなたが望むなら

夫の望みなら……誕生日プレゼントに、他人とセックスして欲しいと懇願された人妻。悩んだ末に夫の望みを叶えるために、夫の知人に抱かれる事を決意する。

しかしこの男、夫が女の扱いが上手いと言っていた通り、すんごいヤリチンで……妻はただイカされ続けるだけの肉オナホ状態。凄まじい醜態を他人と、なにより夫の前で晒してしまう。

夫では届かないような最奥を貫かれ、数えきれないほどの絶頂を繰り返す妻。

そんな不貞セックスの動画を見ながら夫とするセックス。やはり夫が最高、夫婦は愛を深め合う。中出しは……夫だけの特権なのだ。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.4

レビュー記事はコチラ↓

FANZA商品ページ

寝取らせは愛だ

愛するがゆえに相手の全てを知りたい、その究極系というか性的な方向に振り切った行為が寝取らせという行為なんだろうね。他の女性や本気で惚れこんでいない女性のセックスを目の当たりにしても、同じような興奮を得る事は出来ない。

本気で、全霊を持って愛する相手だからこそ、大切なものだからこそ、尊いものだからこそ、汚してみたい、自分では不可能な快楽の極致へと堕としてみたい、そんな願望が生まれるのだろう。

なので、寝取らせのエンディングで夫婦の関係が壊れる作品は好まない。夫婦は夫婦、他人チンポは幸せな夫婦生活を送るうえでのエッセンス。そういう作品が好きなのだ。

関連記事一覧