【レビュー】GUNsRYU『他人棒に喘ぐ妻 第1話』もっと売れるべき良作、妻が後輩に寝取られる

無理やりっぽさや凌辱感を、極力排除したという人妻寝取られエロ漫画。自信満々で強引に迫っていくヤリチン男と、真面目でお人よしの人妻という組み合わせ。2から3話完結予定という寝取られ漫画の第1話。

GUNsRYU作、モノクロ45ページのエロ同人漫画。

作品名:他人棒に喘ぐ妻 第1話

夫と同じ会社に就職した後輩、妻も良く知る相手。その後輩の教育係に夫が抜擢され、さらに、後輩が結婚したい彼女がいるとの事で自宅に招いて相談に乗ることにする。

そこへやって来た後輩は、どうも彼女とうまくいっていない様子。しかも、夫抜きで妻に合い始めて……言い寄られた妻は、断っても強引に口説いてくる後輩に押し切られ、セックスを受け入れてしまうのだった。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

夫婦と同じ大学で一つ下の後輩が、夫の会社に途中入社。夫が後輩の教育係となり、結婚を考えている彼女がいるので相談したい……と持ち掛けた。

そこで、結婚する予定の彼女を連れて、自宅に招いた夫だったのだが……その後輩が狙っているのは妻で、相談というのは近づくための口実だった。

相談を受けた生真面目な妻は、夫抜きでも話を聞いてあげていたのだが……そこで思わぬ告白を受けた。

実は僕、先輩の事がずっと好きだったんですよ……

なんでも真に受けてしまう妻はその告白に動揺してしまい、これ以上は夫抜きで後輩と会わないと決める。

だがしかし、真面目な性格のために直接言うべく会いに行くのだが……

後輩は何事もほうっておけない妻の性格を利用して、酔いつぶれた振りをして自宅へ送らせる。

そしてそのまま自宅へ連れ込んで……

抵抗をするのだが、自分が後輩を傷つけたかもしれないという負い目を感じ、一度だけならと後輩の想いを受け入れることにした。

夫よりも大きなペニスを、今まで届いたことのない所まで挿入されて喘ぎ悶える妻。

押し寄せる快楽に抗いながら、必死で感じまいと耐え続ける。

そうして何とか射精へと導いたのだが……

後輩の性欲はその程度で満足するはずもなく、フェラチオを要求され夫にもした事のない口淫の仕方を教えられる。

そのまま生挿入

そのまま押し切られて、中出しを許してしまった。

夫への罪悪感に思い悩む妻。

そんな折も折、何も知らない夫は再び後輩を連れてかえってきたのだ。

果たして夫に言えない秘密を抱えた妻、そして浮気という弱味を掴んだ後輩。果たしてこの後、どう展開していくのか。

乞うご期待。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:5
DLsite:4.61

ストーリーや構図は他の方が高い評価をしているのも納得。
絵柄があっさりしてるのにとてもエロイ。
あと女性側のの内面の心理がセリフとしぐさが表現されているのもいい
個人的に屈曲位、吊り橋、背中に手を回す構図が好みでした。あとは、かぶりを振る構図が漫画で見かけたことなかったので新鮮でかなりグッときました。ぜいたくを言えばバックでシーツを噛みしばるとかあったらもっとよかったです。続きを期待してます。

消化不良にならず続きが気になる形でストーリー構成が練られている秀逸。絵の構図も◎

いつもは和姦物や、ほのぼのとした作品が多いGUNsRYU先生ですが、今作はガッツリNTRです。
薬や脅迫などでは無く、ちょっとした心の隙からジワジワ堕としていくのが最高です。(個人的には、もう少しじっくりの方がよかった)
一話で結構やっちゃってますが、2話以降の心情の変化が楽しみです。

総評:人妻のセックスシーンがエロい!!

線が少ないというかアッサリした印象の絵なんだけれども、構図がとてもよくて、この上のシーンみたいに頭(かぶり)を振るシーンとかね、よく見るとすんげぇエロいのよ。イキまくる事は無いけども、かなり濃厚なセックスシーンが描かれてる。

夫より大きなチンポで未体験の快楽に堕ちかけるんだけれども、なんとか踏ん張って堕ちきらなかったところが良かった。

シリーズものの1話目ということで今後のストーリーを進めるための下地が書かれているわけだけれども、重すぎず難解すぎずサクッとしてるけどそれなりに説得力があるというか、程よいストーリーの進め方がイイ感じ。

かなりの良作、もっと売れてもイイと思うんだけれども……やっぱ、続編が出てからかなぁ。

てか、続編出てね、絶対買うから。

作品紹介:他人棒に喘ぐ妻 第1話

■第1話
大学卒業後、幼馴染と結婚し幸せな夫婦生活を送っていた美来。
同じ大学出身で夫の会社の後輩でもある青年と、夫とともに親しくしていた。
しかし一方で、夫は後輩を女たらしでいい加減な男だとも評していたのだが…。

自分を信頼し切っている美来を見て青年は企む。
油断している妻と、何故か残業続きの夫…。
彼から見れば彼女は恰好の獲物でしかなかった。

「本当は美来先輩のこと、ずっと好きだったんですよ」

ある日の出まかせのような後輩の言葉を真に受け、
学生時代に彼の気持ちに気付けなかったことに美来は罪悪感を覚えてしまう。
そんな心を見透かされたのか、隙を突かれ後輩に付け入られる美来…。

「酷いですよ先輩…」
「え?酷い?あたしが?」

言葉巧みに罪悪感を利用され、夫がある身でありながらベッドで後輩に身体を許してしまう…。
夫とは全く違うセッ〇スに理性が壊されそうになる美来…。
夫に言えない秘密が増えていく…。

■第1話本編グレースケール45ページ(エロシーン20ページ以上)
■複数話構成。2~3話で完結予定です。
■第1話では、ヒロインが間男に身体を許してしまう場面まで描いています。
*寝取られ描写は無理矢理感を極力排除しています。強●・凌●描写が好きな方には合いません。
*キモオヤジ系は登場しません。
*日常パートを読み飛ばしてしまうと、人物関係や心理描写が理解できないかもしれません。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

関連記事一覧