ほのぼのムッチリおばショタもの!!弐城宇井「ハッチャケご町内 婦人会当番」レビュー

町内の人妻たちが持ち回りで若者の性欲処理を担当するという、なんとも羨ましい町内。明るく楽しく皆でセックス、どこかほのぼのとした物語。なんていうかね、な~んにも考えずただショタと熟女のセックスを楽しめる。

作品名:ハッチャケご町内 婦人会役員

弐城宇井氏のショタ作品。アッサリとした絵なんだけれども、とっても色気のあるムッチリ熟女。地域の人妻たちが、町内の子どもの性欲処理をするという架空の話。

FANZA商品ページ

ストーリー

この婦人会では、毎年交替でとある当番が回って来る。

それはなんと、町内の子どもたちのセックスを相手をすること。

オバサンとはいえ、まだ妊娠する可能性があったりもする訳で。避妊などの性教育も行うのだが……

セックスを覚えたてでヤリたい盛りの子どもたち、そんな事を気にかけてくれるはずもなく。若さに圧倒され、なし崩しでセックス突入。

何人もの子供を相手するオバサン、疲れを知らない若すぎるオスの性行為を一身に受けることになる。

中には精通も来ていない子供もいたり……

最初はゴムを使うよう指導していたものの、子供たちに細かい事まで理解できていない。ついには仲出しが当たり前となり、この当番をする人は、良く妊娠するのだとか。

で、結局、妊娠しちゃうだけどね、このオバサンも。

ネットでの評価

このブログを書いている時点でのFANZAの評価は5点満点で星5

弐城宇井さんのタッチは爽やかで、かつとても色気があります。ストーリーもほのぼのしていて厭味がない。ハッチャケご町内シリーズ、僕はかなりよいと思うなぁ。

総評:爽やかなエロ

まずはこの絵を気に入るかどうかだろうね、拙者はこの肉感的で色気のあるムッチリオバチャンは好みだったりするのだけれど。実際、歳をとると痩せてるより、少しデブなほうが若く見えるし色っぽく感じる。

ということで、軽いタッチでムッチリエロい、弐城宇井氏の作品はケッコウ好きだったりする。

でもってストーリーはファンタジーでありえない話だけど、厭味もなく単純で分かりやすい。ガッツリ読ませる重厚な寝取られ漫画もいいけれど、そればっかりじゃ疲れてしまう訳で、サクッとエロを楽しみたい時に使えるのはこんな作品だと思うんだよね。

作品紹介:ハッチャケご町内 婦人会役員

ご近所の性に興味深々なコたち相手に、町内のご婦人方が
カラダを張って性教育(?)の実技指導!
否、むしろおばちゃんたちが楽しんじゃって、実技一辺倒か!?

とはいっても当然、避妊具(ゴム)はキッチリ使います。
先任から引継ぎの人へ、わざわざ支給までしてくれます。
でも――

ぶっちゃけありえねー! そんな感じにオープンすぎる
ご町内で行われる、ご婦人方のハッチャケ模様。

表紙 ×1
その他×2
内容 ×20

高画質版(約1954×2768pix)
閲覧用(約847×1200pix)

FANZA商品ページ

はじめてのオナホール

関連記事一覧