2020年12月に、当サイトから売れた作品TOP5!!FANZA版

ということで、12月分の売れた作品ランキング。このサイトから売れる作品って意外と古い作品が多かったりするんだけれども、12月は新作が強かった。やっぱ年末という事もあって、人気作家の作品が立て続けに発売されたのが影響したかも。

2020年12月に売れた作品たち

12月の1か月間でこのブログから売れた作品のタイトル数は、FANZAだけで全部で96タイトル、非アダルトのDMMも入れれば114。その殆どが同人漫画で占められていて、けっこうAVも売れていたりする。具体的には同人漫画が67タイトル、電子書籍のエロ漫画が11タイトル、AVが18タイトル。

まあ、同人が紹介しやすいのと、実際にページ数などで読み応えのある作品が多い気がする。さらに言うと、電子書籍だと専用ビューワーが必要だけれども、同人は画像ファイルでダウンロードできる作品も多くて読みやすい。なので、紹介するのも同人メインになるんだよね。

ということで、12月に売れた作品を発表するよ!!

1位:無題のドキュメント

1位は12月発売になった最新作、山雲作のビッチ妻の不倫モノ「無題のドキュメント」だった。夫の前では貞淑な良き妻であり、子供の前では良き母である女。しかしその実態は、家族を裏切り続けていたデカチン大好きのビッチ妻だった……というお話し。

とあるキッカケから妻が撮影された動画を見つけてしまった夫、そこで妻の本当の姿を見てしまう……ネトラレというよりも、浮気された夫が気の毒になるような鬱展開。まったくもって救いがないので、耐性が無い人は注意が必要。

レビュー記事↓

2位:ご近所の人妻をデリヘルで見つけてしまったら

続く2位は意外な作品……と言ったら失礼かもしれないけど、それでも特別話題になった訳でもなく、FANZAの中でも然程存在感があるとも思えない作品。久遠広彦作「ご近所の人妻をデリヘルで見つけてしまったら」という人妻デリヘルもの。

内容はデリヘルを呼んだら同じマンションに住む美人妻がやって来た……というお話で、シンプルな絵なんだけど妙にエロい。さらにデリヘルでの出会いから後日会ってという流れになるのだけれど、旦那にバラされたくなかったら……みたいな弱みをにぎるベタ展開ではなく、シッカリお金で応じるところが良かった。最後のエンディングは、なんだか切なさも感じたね。

レビュー記事はコチラ↓

3位:破滅の一手

3位にランクインしたのは、人気作家の多摩豪作が手掛けるシリーズもの「破滅の一手」第一話、先月から引き続いてのランクイン。今月は2話が発売され、かなり話題を呼んだというか、実際売れてたよね。その煽りを受けてのランクインと思われる。新作である破滅の一手2の販売数と合わせて、シリーズで1作品と見れば売り上げ1位だった。

思春期でヤリたい盛りの鬼畜男子学生に弱みを握られ、ただひたすら犯される肉便器と化した人妻女教師。1は学生チンポを受け入れざるを得ない状況に追い込まれ、絶倫チンポで凌辱される女教師が描かれている。2ではさらに過激さが増し、若造の無尽蔵な性欲と快楽調教に女の身体が屈してしまう所まで。3の発売が待ち遠しい作品だ。

レビュー記事はコチラ↓

4位:Birthday

4位に入ったのは、なんとFANZAで2012年に配信開始となった作品、overdoseの「Birthday」だ。この作家はほんと筆が遅くて、年に1本出るか出ないかという感じなんだけれども根強い人気がある。背徳系漫画の名手と言ってもいいんじゃなかろうか。

この作品は他の同人漫画から着想を得たと思われるストーリー、二番煎じと言われる事もあるけどしっかりエロい。未亡人となり従弟と同居する女教師。彼女は自分に向けられた従弟の想いを受け止め、添い遂げる覚悟を決める。しかしある日、同窓会で酔わされ犯されて、他人チンポで快楽堕ち。徹底したマゾ調教を受け、愛と快楽、罪悪感と自己嫌悪、その狭間で苦悩する女の姿を描く背徳漫画。

レビュー記事はコチラ↓

5位:夏妻 〜夏、旅館、ナンパ男達に堕ちた妻〜

最後に5位、ポチャムチ巨乳母親がナンパ男にアッサリ堕とされる人妻ナンパ浮気モノ。あらくれの系統といってもいいのかな。黒巣ガタリ作「夏妻 〜夏、旅館、ナンパ男達に堕ちた妻〜」がランクイン。一言で言うと、まあ、今風の作品だね。言い寄られて抵抗もなくアッサリ抱かれて堕ちるお話し。

家族旅行のはずが夫は仕事で来られず、母子二人で海水浴に出かけたところで、ムチムチお母さんが口説かれ輪姦されて堕とされる。断れない女がアッサリやられて、しかもほとんど抵抗せず快感に身を委ねてしまう……というお話し。ストーリーはイマイチだがセックスシーンは豊富、絵もエロいのでヌキどころは満載だ。

レビュー記事はコチラ↓

コロナの影響かな……

このブログを初めてというか、アフィリエイトを始めて最初の年末だったのだけど、思った以上に売れたねぇ。コロナの影響もあったのだろうか!? まあ、人気作家の新作ラッシュもあったのかもしれないし。

あと、AVもそこそこ売れてるんだけど、同人の伸びが圧倒的だった。

ちなみに私事なんだけど、拙者運送系の自営業者やっていて、コロナのおかげで仕事がほとんどなくなってしまったw

経済が悪くなればモノの流れが止まるんだよね。製造業が止まってるし、食品関連も動かないし、建築関連も止まってるしねぇ……モノが動かなきゃ流通の仕事はダメなわけで。まあ、コロナで世の中ひっくり返ったから、儲かる業界はとことん儲かってるんだろうけども。困ってる人も、儲かってる人も、今年もなんとかやっていきましょう。

とりあえず今月はセンズリかく時間がたっぷりあるので、レビュー頑張りマッス。

はじめてのオナホール

関連記事一覧