• HOME
  • ブログ
  • NTR
  • 【レビュー】はらぺこ定食『妻想い、寝取らせ・前編』妻の為、苦悩する夫の姿……

【レビュー】はらぺこ定食『妻想い、寝取らせ・前編』妻の為、苦悩する夫の姿……

妻を救うために死神と契約した男の、悲しい寝取られ物語の前編。おしとやかな人妻が、夫を愛しながらも他人に抱かれ、快楽に溺れていく。事情を知らない妻は、容赦なく夫の心を抉っていく。それが夫の為だとおもいながら……後編の描き方で全てをぶち壊すか良作になるかが決まりそうだね。

作品名:妻想い、寝取らせ

訳あり寝取らせ作品、続きモノの前編。それを知らずに買うと、知り切れトンボの終わり方にフラストレーションを感じるかもしれない。

寝取らせが趣味じゃないのに、寝取らせ好きを演じなければならず、目の前で他人に妻を抱かせる夫。なんとも悲しい物語……なのよね。作者ははらぺこ定食、奥さんは清楚な若妻風。

続編、完結編のレビュー記事→【はらぺこ定食】妻の命を救うため他人棒を……『妻想い、寝取らせ 完結編』レビュー

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

ストーリー

とある事情から、妻を他人に抱かせなければならなくなった男。しかし事情を話せない夫は、自分が寝取られ性癖であると妻に告げる。

妻はその言葉を聞き、なんとか夫の願望をかなえようと、少しでも夫が興奮できるように頑張るのだ。

なぜこんなことになったのか、それは妻の病気が原因だった。

不治の病を患い、余命いくばくも残されていない妻。なんとか彼女を救いたい夫の願いは、ありえない奇跡を起こす。

目の前に現れたのは死神、そこで取引を持ちかけられたのだ。

妻を助けたければ、呪いの練習台にならいか!? と……

妻を助けいたい一心でその話を受け入れた夫。

かけられた呪いは、なんと、妻は毎月セックスをしなければ死ぬ。

そして、自らは……半年のセックス禁止

半年間耐え抜けば、今までと変わらぬ日常が戻って来るのだが、半年間は自分以外が妻の相手をしなければならない。

愛し合う夫婦に対するあまりに残酷な条件、しかし命を救うためならばと耐える夫。そして、望まぬセックスを受け入れる妻、苦悩する夫婦……しかし、女の環境への順応性は恐ろしいのだ。

最初は抵抗し、夫の為だと言っていた行為も

回を重ねるにつれて、自ら積極的に楽しむ様子を見せ始めた妻。

夫の目の前で、夫に見せつけるように、夫の性癖を満たすためという名分を得て、嬉々としてセックスを楽しむ妻。

遂には夫の目の前で、他人棒の中出し懇願。

アソコから溢れる精液を夫に見せつけ、興奮させ、夫にも目の前でオナニーをさせる。

妻の行為はさらにエスカレートしていき……これは夫の為なのか、自らの快楽のためなのか。

寝取らせが寝取られになってしまうかもしれない。

夫の苦悩は続く。

ネットでの評価

このブログを書いている時点での星評価(5が最高)

FANZA:4.1
DLsite:4.63

良い寝取らせでしたが、つづきものなんですね・・・
後編でらせからのられになったら、この作品の良さは消滅しちゃいますので心配です
後半で失望させないで下さいねw

死とエロは真逆のものだが、陰惨になってしまう展開をうまくソフトにしている作品だ。このソフトさは、最近のエロ漫画の時流にも乗っている。寝取る役を親戚にするというのも旦那の苦悩がわかって良い。死神みたいな神様も可愛いし、シリーズ化も期待できる。全体的に余計な説明もなく、サクサクと読める。ある種、省略の美学である。続編も買いたい。

妻を他の男に寝取らせることを正当化させるロジックとして、本作品では死神が登場します。その死神は、妻の命を助ける条件として「男は6カ月間妻とセックスできないが、妻は他の男とセックスしなければならない」との呪いをかけます。呪いの存在は妻や他人に話すことはできないため、「妻が他の男としているところを見ないとたたない」と誤魔化し、妻を甥っ子に抱かせます。
夫のために嫌々抱かれる妻と、嬉々として彼女を抱く甥っ子、そして事態を粛々と受け入れざるをえない夫。三者三様の想いが交錯する本番シーンは、胸が詰まります。特に、甥っ子の求めに応えることが夫にとって最良なんだと信じてやまない妻が、主人公を締め付けていきます。

総評:絵が好みと合うかどうか

ヌケるかどうかは、ぶっちゃけこの奥さんの絵が合うかどうかだろうね。全体として、寝取られるまでの過程とか妻の内面とか心理面とか、堕ちる過程はかなり省略してエロシーンにページ数を割いた作品。

最近はライトな寝取られを好む人が増えてきたから、ガッツリ人間ドラマを書いてドロドロ鬱展開というのはウケないようだ。

死神が登場し、無理やり寝取らせプレイを強要したというところが斬新。

他人に妻を抱かせて苦悩する夫と、夫の性癖のために受け入れた妻。二人のすれ違いがどう決着するのか、読み手を惹き付ける最大のポイントだ。

漫画としてよくできてると思う、あとは絵が合うかどうか。これは漫画全般に言える事だよね。

作品紹介:妻想い、寝取らせ

妻の命を救うには、自分以外の男との定期的な性交渉が必要。
余命僅かの妻を想い、夫は寝取らせ趣味を演じるしかなかった…
ちょっと不思議な寝取らせ漫画です。

画像サイズ Msize(1771*1254) Lsize(2125*1505)、46ページ

※本作品は前後編の前編にあたります。
後編にあたる「妻想い、寝取らせ 完結編」もよろしくお願いいたします。

FANZA商品ページ

DLsite商品ページ

続編、完結編のレビュー記事→【はらぺこ定食】妻の命を救うため他人棒を……『妻想い、寝取らせ 完結編』レビュー

関連記事一覧